北海道の方も要注意! 花粉症と口の症状

 

こんにちわ。花粉症対策研究家のジャバラーです。

 

 

今このサイトを見ている方の中で、フルーツを食べると口の中がかゆくなってしまう方はいらっしゃいませんか?

 

 

私は子どもの頃、パイナップルを食べるといつも唇がピリピリしていました。

 

 

人によっては口の中やのどがかゆくなるだけでなく、唇も腫れてしまい、さらにのどの奥も詰まった感じになり、息苦しくなるような症状が出ることもあります。

 

 

スギ花粉のないはずの北海道の人も、この症状を訴える方が多いです。

 

 

これを口腔アレルギー症候群と呼びます。

 

 

この果物による口腔アレルギーは、花粉症を発症している人が合併症として引き起こされることが非常に多いです。

 

 

特に近年子どもの間で広がっている症状です。子どもが甘いフルーツを食べられなくなると言うのは、非常に気の毒ですね・・・

 

参照:花粉症と子ども

 

 

この記事では口腔アレルギー症候群の原因・症状・なぜ北海道の人が発症するのか?を解説しつつ、正しい対策方法をご紹介して行きます。

 


花粉症に悩んでいた当サイトの管理人ジャバラーが、北山村産のじゃばらサプリと北山村産のすっぱくないじゃばらジュースの評価と感想を本音で書きました!

ご興味のある方は、下記リンクをクリックして詳細をご確認下さい。


北山村産のじゃばらサプリ
北山村産のすっぱくないじゃばらジュース
じゃばらサプリ・じゃばらジュース徹底比較
じゃばらサプリ・じゃばらジュース最安値


口腔アレルギー症候群の原因になる食物は?

 

口腔アレルギー症候群を起こす食品には様々なものがありますが、その中でも特に多い、果物を原因とするものを果物過敏症と言います。

 

 

花粉症を起こす花粉のたんぱく質成分(アレルゲン)と、果物の中に含まれるたんぱく質の構造が似ているために、花粉症体質の方が果物に対しても身体がアレルギー反応を起こしてしまうのです。

 

 

口腔アレルギー症候群を起こす果物のはたくさんあるのですが、特にリンゴがダントツで多いです。

 

 

他にはサクランボ・桃・梨などバラ科の果物が多いです。

 

 

しかし実は、口腔アレルギー症候群を引き起こす食物は果物だけではありません。

 

 

野菜でも症状が起きる場合があり、セロリ・ニンジン・トマトなどで症状を起こすことがあります。

 

 

またナッツ類でも起きる場合があり、アーモンド、ピーナッツ、クルミなどが症状を起こすと言われています。

 

 

これらのたんぱく質の構造も花粉と似ているのですね。

 

口の中がかゆくなり、重い場合はアナフィラキシーショックも・・・口腔アレルギー症候群の症状

 

口腔アレルギー症候群とはどんな症状が出てくるのでしょうか?

 

 

この症状を口腔アレルギー症候群と言います。

 

 

まずアレルギーを引き起こす食物を食べると、15分以内に口内や唇など食物を触れた所に、かゆみやしびれを感じるようになります。

 

 

口の中が荒れると口内炎が出来やすくなります。

 

 

鼻水や鼻づまりを併発して、口呼吸になると、口の中が乾きやすくなってさらに口内炎になりやすくなります。

 

参照:花粉症と口呼吸

 

 

また顔に腫れやじんましんが出る場合もあります。

 

 

さらに重症な方だと、吐き気や胃の不調を訴える方もいます。また、実際に嘔吐や下痢をしてしまう方もいます。

 

 

もっと酷いと、胸やのどの圧迫感・呼吸困難・気管支ぜんそくなどかなり重たい症状になる方もいます。

 

 

最悪の場合、スズメバチに刺された時のように、アナフィラキシーショックを起こして意識不明状態にまで陥る可能性もあります。

 

 

実は口腔アレルギー症候群はここまで深刻なアレルギーなのです。

 

 

口腔アレルギー症候群について、さらに詳しい解説は、花粉症と口腔アレルギーのページをご覧下さい。

 

スギ花粉のない北海道の方も要注意!シラカンバ(白樺)の花粉が口腔アレルギー症候群の原因

 

北海道にはスギ花粉が原因の花粉症はほぼありません。

 

 

なので、北海道にお住まいの方は花粉症と無縁と言う方もおられるかもしれません。

 

 

しかしそれなら、北海道に花粉症は全くないのか?と言うとそんなことはありません。

 

 

北海道に多く生息し、春先に花粉を飛ばすシラカンバと言う樹木があります。

 

 

このシラカンバ原因の花粉症患者が北海道では今急増しているのですが、

 

 

恐ろしいことにシラカンバが原因の花粉症患者は、口腔アレルギー症候群を併発するケースが非常に多いのです!

 

 

札幌のある調査では、合併率が40%台となっているそうです。

 

 

シラカンバの花粉症に発症してしまうと、果物や野菜、ナッツ類が食べられなくなってしまう恐れがあります。

 

 

これは辛いですよね。

 

 

どうしたら良いのでしょうか?

シラカンバ花粉症による口腔アレルギー症候群にも、北山村産のじゃばらサプリがオススメです!

 

北山村のじゃばらサプリは、スギ花粉だけでなく、シラカンバ・ブタクサなどあらゆる花粉の花粉症に対して効果があります。

 

 

現在たくさんのメディアでじゃばらが取り上げられています。

 


じゃばらを特集したメディアには、


「健康」2017年2月号


「夢21」2017年4月号


「メレンゲの気持ち」2010年3月20日放送分
「金スマ」2014年3月7日放送分
「おはよう関西」2015年11月18日放送分
「所さんのそこんトコロ」2016年3月11日放送分
「月曜から夜ふかし」2017年2月27日放送分


等があります。

 

柑橘類の中でも、特にじゃばらにダントツで多く含まれる、スーパーフラボノイドのナリルチンがアレルギーが起きるのを鎮めるのに役に立ちます。

 

(詳細はじゃばらとナリルチンをご参照下さい)

 

 

花粉症によるアレルギー反応を沈静化させれば、花粉と形が似ているフルーツのたんぱく質でアレルギー反応が起きることもなくなります。

 

 

グレープフルーツなど、柑橘類でも口腔アレルギー症候群を起こす可能性がある果物はあるようですが、じゃばらでそれが起きたと言う話は聞いたことがありません。

 

 

また北山村産のじゃばらサプリは錠剤と言う形式をとっているので、飲み込んですぐに水で流し込んでしまえば、じゃばらサプリで口内がかゆくなったりする心配はありません。

 

 

もちろん私も愛用しています。

 



北山村産のじゃばらサプリと北山村産のすっぱくないじゃばらジュースは、この度日本じゃばら普及協会の認定商品第1号として公認マークを取得しました。



花粉症に悩んでいた当サイトの管理人ジャバラーが、そんなじゃばらを使ったサプリと粉末ジュースの評価と感想を本音で語りました!



ご興味のある方は下記リンクをクリックして、詳細をご覧になって下さい。


北山村産のじゃばらサプリ
北山村産のすっぱくないじゃばらジュース
じゃばらサプリ・じゃばらジュース徹底比較


 

口内のかゆさが気になっている方は、北山村産のじゃばらサプリを一度お試し下さい。

 

北山村産のじゃばらサプリ公式サイトはコチラ


じゃばらは希少品なので、花粉シーズンになると品薄になる場合があります。

長期保存可能なじゃばらサプリや粉末ジュースを、花粉シーズンがはじまる前に入手しておくことを、強くオススメします。