つらい鼻のムズムズ、目のかゆみ対策で節税も出来てしまう?ふるさと納税で寄付金控除をするメリットとは

こんにちわ。花粉症対策研究家のジャバラーです。

 

 

花粉症に苦しみ、対策をあれこれ探し回る内にじゃばらと出会い、その効果に感動して産地である和歌山県の飛び地、北山村のファンにもなりました。

 

 

一度北山村を直接訪れてみたい・・・それも考えましたが、北山村は私の居住地から非常に遠く多忙な日々に追われて中々実現に至りません。

 

 

それでも私を花粉症から救ってくれた北山村になんとか恩返しがしたい!と言う思いをずっと抱いていました。

 

 

もちろん北山村産のじゃばら商品を購入するだけでも応援にはなるのですが、もっと何か直接的に・・・とあれこれ調べていた時に見つけたのがふるさと納税でした。

 

 

ふるさと納税は近年あちこちで話題になっていますが、現在北山村にも寄付することが可能となっています。

 

 

北山村にふるさと納税をすると、主にじゃばら商品を返礼品として受け取れるので花粉症対策になり、なおかつ寄付金控除で節税も可能となっていて大変お得となっています!

 

 

この記事ではふるさと納税の仕組みと、私が実際に和歌山県北山村にふるさと納税で寄付をしてみたレポートをご紹介します。

 

 

ふるさと納税で老舗のじゃばらサプリを激安入手することも可能です。

 

 

詳しくは、太陽堂製薬花粉じゃばらサプリレビューのページをご覧下さい。

 


花粉症に悩んでいた当サイトの管理人ジャバラーが、

北山村産のじゃばらサプリと北山村産のすっぱくないじゃばらジュースの評価と感想を本音で書きました!



ご興味のある方は、下記リンクをクリックして詳細をご確認下さい。


北山村産のじゃばらサプリ
北山村産のすっぱくないじゃばらジュース
じゃばらサプリ・じゃばらジュース徹底比較
じゃばらサプリ・じゃばらジュース最安値


 

 

節約になると大評判!ふるさと納税とは

ふるさと納税

 

不況、デフレ、増税・・・と近年我々庶民の懐は寒くなっていく一方。

 

 

そんな時に税負担を節約出来て、尚且つ豪華な品物がもらえる制度としてふるさと納税が平成20年度から開始されました。

 

 

最初はあまり認知度が高くなかったのですが東日本大震災をきっかけに日本人の寄付意識が高まり、注目されはじめるようになりました。

 

 

そして返礼品として地域の特産品がもらえると言うメリットがさらなる評判を呼び、おトクな節約術としてメディアでも大きく報じられています。

 

 

ふるさと納税とは、地方自治体に寄付をすると原則寄付金から2000円を差し引いた金額が全額税額控除される制度です。

 

 

収入額や他の控除との関係で例外が発生する場合もありますが、標準的な世帯であれば『寄付金−2000円』だけ納税額が安くなると考えて頂いて差し支えないかと思います。

 

 

赤十字などの公益法人や認定NPO法人などに寄付をしてもここまで手厚い税額控除はされません。

 

 

これはふるさと納税だけに認められている特典です。

 

 

しかしこれだけなら、元々払う予定だった税金を先に2000円余分に払っているだけに過ぎません。

 

 

寄付なのだからそれで良いじゃないかと思うかもしれませんが、これだけ今世間でふるさと納税人気が過熱している理由はなんと言っても豪華な返礼品です。

 

 

ふるさと納税をすると、主にその自治体の特産品が返礼品として送られてきます。

 

 

返礼品の種類はお米や牛肉、カニ、地酒、家電やパソコンまで多種多様です。

 

 

ふるさとの納税は原則として『寄付金−2000円』だけ税金が安くなるので、実質2000円の負担で豪華な返礼品をもらうことが出来ます。

 

 

多くの自治体が用意している返礼品は、普通に購入すれば確実に2000円以上するものばかりなので、実質2000円で豪華な食べ物や家電などが手に入る!と言うことで人気が沸騰しているのです。

 

 

そして花粉症対策として高い評価を受けている『じゃばら』産地の和歌山県北山村も、ふるさと納税でお得なじゃばらの返礼品をゲット出来るのです!

ふるさと納税は楽天市場がポイント還元率が高くておススメ!楽天カード&モバイルでさらにお得に!

 

ふるさと納税は様々なサイトがありますが、楽天市場のふるさと納税がダントツでおススメです。

 

 

有名通販サイトの安心感と、豊富な取扱商品。寄付の方法も通常の買物と全く同じで簡単。

 

 

そして寄付で節税しつつ、楽天ポイントの還元も受けられるのが最大のメリットです!

 

 

楽天でお買い物すると、ポイントは通常1%還元ですが、年会費無料の楽天カードで決済すると3倍の4%還元と、非常に高いポイント還元を得られます。

 

 

なので楽天でふるさと納税を行う前に楽天カードを作っておくと良いでしょう。

 

 

キャンペーンやアプリなどとの組み合わせでさらに高還元率を狙うことも可能です。

 

楽天カード

 

私も自分の楽天カードを作っています。

 

 

楽天カードを発行したい方は、下記リンクをクリックしてスピード申込して下さい。

 

楽天カード公式サイトはコチラ

 

楽天カードなどで貯めたポイントは、ふるさと納税の支払いに使用することが出来ます。

 

楽天モバイル

 

また格安スマホの楽天モバイルに加入頂くと、楽天市場でのショッピングポイント還元率が常時+1%増加します。

 

 

さらに楽天モバイルが凄い所は、代金の支払いに貯めた楽天ポイントを使用することが出来ることです。

 

 

楽天では常時様々なキャンペーンをやっていて、ある時思いがけず期間限定ポイントが振込まれたりします。

 

 

せっかくなので使いたいと思うのですが、有効期間が1ヶ月しかなく、特に今すぐ買いたいものが無い・・・と困ることもしばしば。

 

 

そんな時毎月のスマホ代金の支払いに楽天ポイントを充てられるので、ポイントが無駄にならず非常にありがたいです。(期間限定ポイントから優先して使用されます)

 

 

月々の支払いも私の場合通話SIMプランで月2000円程度と大手キャリアに比べて激安です。

 

 

格安スマホへの乗換えや新規申込みをご検討中の方は、是非下記リンクをクリックして楽天モバイル公式サイトを一度ご覧になってみて下さい。

 

楽天モバイル公式サイトはコチラ

 

楽天ポイントは楽天カードやモバイル以外にもあちこちでお得に貯める機会があるので、色々チャレンジしてみて下さいね。

 

楽天ポイント

 

私もあれこれ頑張っています(笑)

 

 

それでは楽天をもっとお得に利用する準備が整いましたら、早速ふるさと納税にチャレンジしてみましょう!

 

楽天ふるさと納税のやり方は?北山村産のじゃばら商品を実際に購入してみました!

北山村 ふるさと納税

 

ふるさと納税って実際にどんなものなのか?やってみたいけど何となく不安・・・

 

 

そんな方も多くいらっしゃると思います。

 

 

そこで当サイトの管理人ジャバラーが、実際に楽天市場のふるさと納税を利用して、北山村産のじゃばら商品をを購入してみました!

 

 

注文から寄付金控除の申告までレビューいたしますので、不安解消に是非ご一読下さい!

 

 

まず楽天市場内の北山村ふるさと納税ページからお好きな商品をご注文下さい。

 

 

注文方法は、通常のネット通販のお買物方法と全く一緒なので簡単だと思います。

 

 

今回私が購入したものは、まずじゃばらアメ

 

 

これは以前から気になっていた商品でした。

 

 

じゃばらを使ったキャンディーで、じゃばらの酸味が効いたさわやかな風味を使った飴なので絶対美味しいこと間違いなしです。

 

 

さらに携帯にも便利なので、じゃばらに豊富に含まれるナリルチン効果でスギやブタクサの花粉による鼻のムズムズ・ズルズルが気になる季節対策にピッタリです。

 

 

しかし値段が2000円。

 

 

ふるさと納税の寄付は2000円以上でないと節税にならないので、これだけでは意味がありません。

 

 

そこでもう一つ何か買おう・・・と言うことで見付けたのがはちみつじゃばらです。

 

 

はちみつじゃばらは、じゃばらと橙(ダイダイと読む。ビターオレンジとも呼ばれるかんきつ類)とハチミツを使ったジュースの原液。

 

 

炭酸水などで割って飲みます。

 

 

値段は5000円。

 

 

この2つを注文して計7000円。

 

楽天ポイント還元

 

楽天カードで決済するとポイント還元率が4%になるのですが、楽天はそれ以外にもアプリ利用や楽天モバイル契約などで最大ポイント還元率が最大8%まで上昇します。

 

ポイント高還元

 

私の場合、楽天アプリ・カード・モバイルで購入して合計7000円。

 

 

還元率が6%なので、楽天ポイントを420P獲得出来ました。

 

 

これだけでもお得ですが、さらに税金が5000円安くなります。

 

 

獲得ポイントと併せて5420円手元に戻って来ます。

 

 

そして通常の販売価格だとじゃばらアメは540円、はちみつじゃばらは2160円です。(送料別)

 

 

なので合計2700円+送料の商品を、実質負担1580円(送料無料)で入手することが出来ました!

 

 

1週間程して宅急便で商品が到着します。

 

 

時期によっては発送に時間がかかる場合もあります。

 

和歌山 新聞

 

早速開けてみます。

 

 

じゃばらアメが和歌山の新聞紙に包まれていました。

 

じゃばら飴 蜂蜜じゃばら

 

じゃばらアメもオープン!

 

 

これがふるさと納税で入手した返礼品です。

 

 

北山村に恩返しをして、なおかつ格安で花粉症対策になるじゃばら商品を購入することが出来る。ふるさと納税って本当に素晴らしいですね!

 

ふるさと納税で北山村産のじゃばらをお得に購入したい方は、下記リンクをクリックして楽天からご注文下さい。

 

北山村のふるさと納税ページはこちら

 

じゃばらアメの感想

 

それでは、頂いた返礼品のレビューを個別に書いていきます。

 

じゃばら飴 返礼品

 

まずはじゃばらアメ。

 

 

もっと少ないと思っていたら、大容量でびっくりしました。

 

じゃばらキャンディー

 

じゃばらアメを取り出してみます。

 

 

袋を開けてみました。

 

 

早速食べてみます。

 

 

気になるじゃばらアメの味ですが、スッキリ甘くて美味しいのですが、その中に若干の青臭さを感じます。

 

 

これが少し鼻につく方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

しかしこれは、じゃばらの有効成分であるナリルチンが最も多く含まれているじゃばらの皮の部分を使用しているためです。

 

 

この青臭さがじゃばらの花粉症に効く秘訣でもありますし、最初は気になってもいくつか食べれば慣れてくるので、鼻のムズムズがつらい方は是非継続して食して頂きたいと思います。

 

 

私も3つ目くらいからもう気にならなくなりました。

 

 

清涼感あふれる爽やかキャンディーのじゃばらアメをどうぞ一度お試し下さい。

【ふるさと納税】★じゃばらアメ

はちみつじゃばらの感想

はちみつじゃばら レビュー

 

続いては、はちみつじゃばらのレビューです。

 

 

はちみつじゃばらとは、じゃばらと橙(ダイダイと読む。ビターオレンジとも呼ばれるかんきつ類)とハチミツを使った希釈タイプのジュースです。

 

はちみつじゃばら ナリルチン

 

箱から出してみました。

 

 

いかにもすっぱそうなオレンジ色です。

 

 

早速飲んでみましょう!

 

蜂蜜じゃばら 果皮

 

スプーンに原液を垂らしてみました。

 

 

微かにじゃばら果実の粒が見えます。

 

 

思い切って原液のまま飲んでみると、激しいすっぱさに悶えてしまってレビュー出来ません(笑)

 

 

ちゃんと薄めて飲みましょう。

 

ハチミツじゃばら 炭酸水

 

はちみつじゃばらを炭酸水で割って見ました。

 

 

気になるお味は・・・

 

 

飲んですぐに広がるのはハチミツのさわやかな甘さ。そして後から来るじゃばらのすっぱさとほろ苦さ。

 

 

人工的に作られた味ではなく、本当に生果実をそのまま絞ったような奥行きのある重層的な味です。

 

 

ビターなほろ苦さが大人の味、という感じで私は美味しいと思いました。

 

 

しかし子どもはあの苦味を嫌がりそうだなとも思いました。

 

はちみつじゃばら カルピス

 

そこで、今度はカルピスで割ってみることにしました。

 

 

そして飲んでみた結果・・・

 

 

これはとても美味しかったです!

 

 

飲んで後からやって来る強めの酸味とほろ苦さを、カルピスのまろやかな甘みが見事に中和してくれます。

 

 

これなら子どもが嫌がらない鼻水ズルズル対策になってくれるでしょう。

 

 

じゃばらは本当に乳製品と相性が良いです。

 

 

カルピス以外でも牛乳やヨーグルトで割ってみても良さそうですね。

 

 

ビフィズス菌で腸内環境を整えることもアレルギー対策には重要と言われています。

 

 

お子様にもきっとご好評頂けるはちみつじゃばらのカルピス割、是非一度お試し下さい。

【ふるさと納税】★はちみつじゃばら

ふるさと納税は年末調整で申告が出来ないって本当?ワンストップ特例制度と確定申告の比較

ワンストップ特例制度

 

さて、ここまでふるさと納税とは何か?と、ふるさと納税を利用して激安で北山村産のじゃばらを入手する方法をご紹介してきました。

 

 

しかしふるさと納税は、購入すればそれで勝手に減税されるわけではありません。

 

 

ふるさと納税で節税するには、手続きが必要になります。

 

 

最後にこの手続きの方法をご紹介します。

よく誤解されがちなのですが、ふるさと納税の減税は年末調整では出来ません。

 

 

サラリーマンで給与所得者の方は、年末になると生命保険料控除や住宅ローン控除の証明書を会社に持って行き、会社に年末調整をしてもらうと思います。

 

 

そして会社から源泉徴収表をもらって終わり、と言う方が多いと思います。

 

 

この時にふるさと納税の申告もすれば良いのでは?と思うかもしれませんが、ふるさと納税も含む寄付金控除全般は年末調整で処理することは出来ません。

 

 

寄付金控除は生命保険料控除などに比べて手続きがやや煩雑なので、会社の事務処理負担の軽減のために年末調整では受付しないことになっています。

 

 

そうなるとふるさと納税の申告は、原則として毎年2月から3月に行われる確定申告で処理することになります。

 

 

しかし給与所得者の方だと、確定申告なんて今まで一度もやったことない!やり方がわからない!と言う方も多いかと思います。

 

 

でもご安心下さい。確定申告をしない方のみ、簡単な書類提出のみで申告を終わらせることが出来る、ワンストップ特例制度と言うシステムがあります。

 

 

ワンストップ特例制度の適用を受けるには、以下の条件を満たす必要があります。

 

  1. ふるさと納税をした自治体数が5自治体以下である
  2. 確定申告をする必要が無い

 

1については、同じ自治体に複数回ふるさと納税をしたとしても1自治体としてカウントされます。

 

 

2については、ワンストップ特例制度を出した人が確定申告をするとワンストップ特例制度が無効となります。

 

 

もしワンストップ特例制度をした方で事情が変わって後から確定申告を行うことになった場合は、そこで必ずふるさと納税の申告も行って下さい。

 

 

ワンストップ特例制度を申請する場合は、寄附金税額控除に係る申告特例申請書と言う書類に必要事項を記入して、寄付先の自治体にふるさと納税を行った翌年の1月10日必着で郵送する必要があります。

 

 

北山村の場合はふるさと納税のご入金確認後1週間程度で、確定申告する場合に使う寄附金受領証明書とワンストップ特例制度申請書、申請書の返信用封筒(切手不要)を併せて、返礼品とは別に郵送しています。

 

 

その他の自治体については注文ページにてご確認下さい。

 

寄付金控除

 

楽天ふるさと納税は今現在いくつの自治体にいくら寄付をしているか、すぐにわかるようになっています。

 

寄附金受領証明書

 

商品が届いてから約2週間後、北山村役場から寄附金受領証明書とワンストップ特例制度申請書が届きました!

 

ワンストップ特例制度申請書

 

確定申告をしない方は、ワンストップ特例制度申請書に必要事項を記入して同封の返信用封筒を使ってご返送下さい。

 

 

私は自分で確定申告をしているので、ワンストップ特例制度は使わずに寄付金受領証明書を申告書に添付して確定申告をします。

 

 

お疲れ様でした!

 

 

これでふるさと納税の手続きは全て完了です。

 

 

じゃばらの産地である北山村は、ふるさと納税が始まった2008年の納税額が約200万円でした。

 

 

その後しばらく低迷を続けるのですが、2016年に急増。一気に納税額が1億8千万円にまで達しました。

 

 

じゃばらパワーは凄いですね!今後とも私は北山村の発展とアレルギー対策に微力ながら尽くしていく所存です。

 

 

春の不快なアレルギーがつらい方は、どんどん北山村産のじゃばらをリーズナブルに入手しちゃいましょう!

 

 

ふるさと納税でお得にじゃばら産地の北山村に寄付したい方は、下記リンクをクリックして楽天からお手続き下さい。

 

北山村のふるさと納税ページはこちら