あしたるんるんで売ってる北山村産のすっぱくないじゃばらジュースの効果は嘘?レビューで検証してみました!

北山村産のすっぱくないじゃばらジュース 口コミ

 

こんにちわ。花粉症対策研究家のジャバラーです。

 

 

当サイトでは花粉症対策として北山村産のすっぱくないじゃばらジュースをおススメしています。

 

 

私が実際に使ってみた感想も書いております。

 



北山村産のじゃばらサプリと北山村産のすっぱくないじゃばらジュースは、



この度日本じゃばら普及協会の認定商品第1号として公認マークを取得しました。



花粉症に悩んでいた当サイトの管理人ジャバラーが、


そんなじゃばらを使ったサプリと粉末ジュースの評価と感想を本音で語りました!



ご興味のある方は下記リンクをクリックして、詳細をご覧になって下さい。


北山村産のじゃばらサプリ
北山村産のすっぱくないじゃばらジュース
じゃばらサプリ・じゃばらジュース徹底比較


 

でも私一人の感想だけでは、まだ不安がぬぐえない!もっと色々な人達の評判が聞きたい!そう思っていませんか?

 

 

私も最初に北山村産のすっぱくないじゃばらジュースを買った時は、色々なサイトを見て回って感想や口コミ情報を調べたものです。

 

 

今ここを見ておられる方も同じでしょう。

 

 

そこでこの記事では、

 

そんな方向けに北山村産のすっぱくないじゃばらジュースを実際に使っていただいた方の評価をたくさん集めてみました!

 

 

花粉症対策を選ぶ際の参考にして頂ければと思います。

 

 

今すぐ北山村産のじゃばらすっぱくないジュースを入手したい方は、下記リンクをクリックしてあしたるんるんの公式サイトから注文して下さい。

 

北山村産のすっぱくないじゃばらジュース公式サイトはコチラ

 


 

子どもに使うのに大きなメリット! 北山村産のすっぱくないじゃばらジュースの評判・感想・口コミ

北山村産のじゃばらサプリ 口コミ

 

茨城県 30代 女性
 

 

 

我が家は一家揃って花粉症。

 

中でも5年生の長男は年間を通じて花粉に悩まされています。

 

花粉症シーズンはマスクと目薬は手放すことができず、学校のロッカーに箱ティッシュを常備するほどです。

 

花粉症の症状に効果が期待できると聞けば何でも試しているのですが、症状は一向に良くなりませんでした。

 

買い物途中で立ち寄った本屋さんで目にしたのが北山村産のすっぱくないじゃばらジュースです。

 

早速家に戻り、北山村産のすっぱくないじゃばらジュースをサイトで検索してあしたるんるんの公式サイトから注文してみました。

 

粉末タイプの北山村産のすっぱくないじゃばらジュースは送料無料でメール便でポスト投函してくれるので、宅配便と違って在宅不要で便利です。

 

長男はレモンを筆頭に、かんきつ系のすっぱさが苦手で中々口にしてくれません。

 

そんな息子に恐る恐るすっぱくないじゃばらジュースを勧めてみました。

 

一口飲んで長男は「美味しいよ。」と言って全部飲んでしまいました。

 

飲み終えた後「どう?」と聞くと「鼻がスースーする」と笑顔でした。

 

さらに30分ほどすると、鼻水が止まっていることに気付きました。

 

私は春先のお天気の良い日には、花粉が心配であってもつい布団を天日干ししてしまいます。

 

その日の夜は、どんなに布団を叩いても長男はくしゃみと鼻水で悪戦苦闘し「布団、干さないでよ」と叱られてしまいます。

 

しかし、北山村産のすっぱくないじゃばらジュースを飲むようになってからは、

 

あんなに酷かった花粉症の症状も治まり「干して貰った布団は気持ちいい」と笑顔が絶えません。

 

北山村産のすっぱくないじゃばらジュースは、粉末なので取り扱いも保存も簡単で便利です。

 

長男は、朝食でヨーグルトに混ぜたじゃばらとじゃばらジュースを飲んで登校しています。

 

花粉症の症状も学校で現れず、現在は箱ティッシュも必要なくなっています。

 

通販でお得な定期コースを追加注文をし、継続して飲ませています。

 

愛知県 40代 男性

 

 

小学校3年生の息子は幼少時から花粉症気味でした。

 

しかし春になると近所の耳鼻科に通う程度で、他には特に対策をしていなかったです。

 

しかし昨年からはも花粉症気味になってしまい、色々と対策を考えていました。

 

なぜなら息子はサッカー少年団に入っているからです。

 

外で年中ボールを追いかけているのに、年間の半分を花粉症で鼻水をズルズルさせていてはあまりにもハンデになってしまいます。

 

サッカー少年団の保護者の間で同じく花粉症に悩んでいる方から、

 

北山村産のすっぱくないじゃばらジュースを紹介してもらいました。

 

最初は半信半疑でしたが、実は息子は既にその方のお宅に遊びにいった時に飲んだことがあったそうです。

 

息子曰く、柑橘系なのにすっぱくなくて本当にジュース感覚で飲めるそうです。

 

これは子供が飲みやすいに敢えて、すっぱさを抑えたのでしょう。

 

なので当然飲み薬というよりも、日常のお菓子とのセットや食前食後で飲めるのが嬉しいですよね。

 

息子は学校に行く前の朝ごはんの際に飲んでから出掛けています。

 

他の料理の邪魔になる味ではないので、お茶代わりとしても役立ちそうです。

 

肝心の効果ですが、息子の鼻水が劇的に改善されて非常に驚きました。

 

病院で処方される薬は、眠気の副作用があってサッカーだけでなく、

 

勉強にも支障が出るのであまり使いたくありません。

 

また薬は使い過ぎると、耐性が出来て徐々に強い薬にしていかないといけなくなると聞きます。

 

北山村産のすっぱくないじゃばらジュースの場合は、副作用や耐性の心配が無いので子どもでも安心して使用できます。

 

最初は大手通販サイトで購入しましたが、

 

今はポイント還元率の高いあしたるんるんの公式サイトで、さらに5%オフになる定期コースを申し込んでいます。

 

毎月自動的に送ってきてくれるので、注文し忘れがなく安心です。

 

単に花粉症対策としてだけでなく、息子も私も味と香りを大いに気に入って楽しんでいます。

 

最後に免疫力が強くなったのか風邪なども引きにくくなり、体調も健康的になった事をお知らせします。

 

山形県 20代 女性

 

 

私の子どもは6歳になりますが、花粉症の鼻づまりと鼻水が酷くよく病院に行って薬を処方してもらっていました。

 

そんなある時、私の昔の同級生でママ友でもある人から、

 

北山村産のすっぱくないじゃばらジュースを勧められたのです。

 

今まで子供には風邪を引いた時はアセロラジュースをよく飲ませていたのですが

 

アセロラはすっぱくて子供にはきついらしくあまり好んで飲もうとしませんでした。

 

またサプリメントなどの錠剤は、私の子供は凄く嫌がって中々飲んでくれません。

 

ママ友も同じ苦労をしていたのですが、じゃばらジュースは嫌がらず飲んでくれると話していました。

 

それならばと早速北山村産のすっぱくないじゃばらジュースをあしたるんるんのネット通販で購入しました。

 

届いたものをまず自分で飲んでみると、ネーミング通り本当にすっぱくないんですよね。

 

子どもに勧めてみると、すっぱくなくて飲みやすいのかぐびぐび飲んでくれました。

 

肝心の効果は、ジュースを飲み始めてから1週間程度で鼻づまりや鼻水が治まり、病院の薬が必要なくなりました。

 

錠剤を嫌がる子どもに無理やり薬を飲ませる苦労から開放されてとてもありがたいです。

 

ちなみにこのジュース、粉末タイプになっているため、場所を取ることもなく保存も楽で重宝しています。

 

お子さんの花粉症対策で悩まれているお母さん方は、ぜひこの記事を読んで参考にしてもらいたいと思います。

 

北山村産のすっぱくないじゃばらジュースは、販売元である『あしたるんるん』の自社開発商品です。

 

 

元々花粉症対策として先行販売された北山村産のじゃばらサプリを購入した方々から、

 

『すっぱくなくて飲みやすいジュースがほしい』『サプリが苦手な子供にジュースで飲ませたい』

 

と言う意見が届いていました。

 

 

これまでじゃばらを使ったジュースは存在しましたが、

 

すっぱさが強く、果汁をしぼっただけで、花粉症に効く成分であるナリルチンを最も多く含んだ果皮が使われていない

 

>ものばかりでした。

 

そこであしたるんるんはそんな要望に応えるべく、

 

粉末形式にすることでナリルチンをたっぷり含んだ果皮を丸ごと使いながら、

 

じゃばらの豊かな風味はそのままにすっぱさだけを抑えて子どもでも飲みやすいジュースを自ら開発したのです。

 

 

子ども目線で作られた北山村産のすっぱくないじゃばらジュースは、全国のお父さんお母さんから大好評をもって迎えられています。

 

北山村産のすっぱくないじゃばらジュースをあしたるんるん公式サイトで今すぐ注文する

 

妊娠・授乳中の方にもおススメ! 北山村産のすっぱくないじゃばらジュースの評判・感想・口コミ

北山村産のすっぱくないじゃばらジュース メリット

 

福岡県 20代 女性

 

 

小学生の頃から、くしゃみや鼻水、目のかゆみなどを伴う花粉の症状に悩まされ続けてきました。

 

冬以外は目薬と鼻炎薬、マスクは手放すことができません。

 

22歳で結婚し赤ちゃんを早く欲しいと思い始めましたが、

 

重度の花粉症だった私は花粉が多く飛散する時期を避けて妊娠を願いました。

 

しかし赤ちゃんは授かりものです。計画通りにはいきませんでした。

 

一番避けたいと思っていた花粉シーズンに妊娠がわかり、

 

私は嬉しいはずの赤ちゃんを心から喜ぶことができませんでした。

 

すぐに産婦人科医に花粉症がつらいことを相談しました。

 

その時は妊婦さんが服用できる「漢方」を処方されました。

 

しかし、産婦人科で処方された漢方を服用しても症状は改善されませんでした。

 

そんな状態で、産婦人科で「マタニティ教室」が始まりました。

 

同じ時期に赤ちゃんを出産する新米ママ達と赤ちゃんを迎えるための勉強会です。

 

なのに私は初めての勉強会で、花粉症による激しいくしゃみと鼻水が出てしまったのです。

 

周囲の参加者に迷惑を掛けてはいけないと教室を出ました。

 

さらに恥ずかしい話ですが、激しいくしゃみで「尿漏れ」もしてしまっていました。

 

結局勉強会に参加することができなかった私は、意気消沈して産婦人科の待合室に座っていました。

 

こんな調子で無事に出産できるのだろうかと不安になりました。

 

そんな時私に声を掛けてくれた女性がいました。

 

彼女も初めて勉強会に参加していた新米ママでした。

 

初対面なのに「これから勉強会で顔を合わせるでしょう。お友達になりましょう」と彼女の家に招待してくれました。

 

彼女が「私も花粉症なのよ」と言って北山村産のすっぱくないじゃばらジュースを見せてくれました。

 

彼女の様子に花粉症を思わせる症状は全くありません。

 

彼女は「これを飲むようになってから、ほとんど花粉症の症状が出ないの」と話をしてくれました。

 

私はにわかに信じることができませんでしたが、「飲んでみる?」と聞かれたので、ジュースをご馳走になりました。

 

粉末状のじゃばらパウダーをグラスに入れ、冷たいお水で溶かしました。

 

柑橘系の爽やかな香りがします。

 

一口飲んで「酸っぱくない、美味しい」というと彼女は「でしょう」と微笑んでいました。

 

ジュースを頂きながらじゃばらの皮に多く含まれるナリルチンと言う成分がアレルギーを抑制する効果があることも聞きました。

 

数十分ほどすると、目のかゆみや鼻水が止まっていることに気付きました。

 

私は彼女に入手の仕方を教えてもらい、思わずスマホを取り出してその場で注文してしまいました。

 

北山村産のすっぱくないじゃばらジュースはあしたるんるんと言う通販サイトから簡単に購入することができ、

 

粉末ジュースなのでメール便で届けてくれるし保存も便利です。

 

何より妊娠中でも副作用の心配無しに使えるのがありがたいですね。

 

北山村産のすっぱくないじゃばらジュースがあれば、もう花粉も怖くありません。

 

じゃばらジュースと友人、強い味方ができました。

 

東京都 20代 女性

 

 

毎年花粉症に悩まされている私。

 

水は滝のようにザブザブと溢れ、目は赤く充血しかゆみがひどい為、

 

コンタクトレンズを入れられずにメガネ生活になるという、一年で一番憂鬱な時期です。

 

目薬や市販の内服薬で少しでも症状を抑えていましたが、

 

妊娠中では錠剤が使えず、目薬も私が愛用しているものは『妊娠中は禁忌』の注意書きがありました。

 

どうしようと悩んでいたところに母が勧めてくれたのが、北山村産のすっぱくないじゃばらジュースでした。

 

じゃばらと聞いて「なんじゃそりゃ?」と思いましたが、和歌山県産のかんきつ類とのこと。

 

みかん系が好物の母のチョイス、さすがだと思いました。

 

ちょうどハーブティーにもハマっていたこともあり、

 

身体に良く大好きな味の飲み物で花粉症の症状を和らげられることにとても感激しました!

 

ジュースは粉末でしたので、すぐに水に溶かして飲むことができます。

 

味はオレンジジュースのような柑橘系ですっぱくなく、とても飲みやすかったのも飲み続けられるポイントでした。

 

冬場や寒い時はお湯に解いて寝る前に飲むと身体がぽかぽかして良く眠れましたし、

 

朝飲めばスッキリ脳が目覚めて気持ちよかったです。

 

妊娠中はつわり時の妊娠初期と、お腹が大きくなる後期共に寝不足に悩まされてとてもつらいのです。

 

そんな時に花粉症の症状のダブルパンチがあったら、うつになってしまいそうです。

 

特に妊娠後期には骨盤も広がり、尿漏れにも悩まされることがありますので、

 

大きなくしゃみや咳などで思わず漏れてしまうこともあり得ます。

 

それがジュースを飲むだけで対策できると言うことで本当にありがたいです。

 

またみかんよりも豊かな香りでストレスも軽減され、程よい酸味がつわり対策にもなって、

 

じゃばらは妊婦にとって良いことづくしだと思います。

 

そして忘れてはいけないのが産後のこと。

 

帝王切開で出産した私にとって、産後1〜2ヶ月は開腹したお腹の傷がまだまだ痛みます。

 

一番怖いのが何といってもくしゃみや咳!お腹に大きく力を入れる為に激痛が走ります。

 

北山村産のすっぱくないじゃばらジュースでくしゃみや咳を抑えることが出来るのは本当に救われます。

 

妊娠中だけでなく、授乳期も副作用も気にせず飲めることも良いですね。

 

夫も花粉症で恐らく子も発症すると思いますので、

 

これからは300円引きになるお得なまとめ買いをして家族で飲み続けるつもりです。

 

兵庫県 30代 女性

 

 

私は中学生のときに花粉症を発症しました。

 

それ以来毎年、花粉が飛ぶ前に耳鼻科への受診が欠かせません。

 

そんな私も結婚をし赤ちゃんを授かりました。

 

そこで困ったのが、花粉の季節に服用していたお薬です。

 

妊娠中は耳鼻科で受診を受けた際に処方されるお薬を服用することができません。

 

薬を飲まず流れ出てくる鼻水をかみ、頭痛と目の周りのかゆみ、くしゃみとの戦いが始まりました。

 

しかし花粉症を発症してから毎年耳鼻科で処方されたお薬を飲んでいた私は、

 

薬を服用せずに花粉の症状を我慢することができなくなってきました。

 

何かいい対処方法がないかとインターネットに頼りました。

 

行き着いた先が北山村産のすっぱくないじゃばらジュースです。

 

北山村産のすっぱくないじゃばらジュースは花粉症の症状に対して非常に即効性があり、

 

さらに薬ではないので妊婦さんが飲んでも副作用も無いと言うことでした。

 

私はこの嬉しい情報を目にして、直ぐに購入することにしました。

 

北山村産のすっぱくないじゃばらジュースは、あしたるんるんの通販サイトから注文して送料無料のメール便ですぐに届けてくれます。

 

水に溶かしたすっぱくないじゃばらジュースは、柑橘系の香りがほのかに漂ってきます。

 

グレープフルーツジュースに似た味わいが私の好みにピッタリでした。

 

程良い甘みと酸味が、酷いつわりをも緩和してくれるように思いました。

 

初めて飲んだ北山村産のすっぱくないじゃばらジュースを味わいながら、

 

グシュグシュしていた鼻づまりがスーッと解消されていくのがわかりました。

 

花粉症の症状に即効性があるということも実感できました。

 

妊婦が飲んでも副作用の心配もなく花粉にも効果絶大です。

 

授乳期が始まればやはり鼻炎薬の服用はできません。

 

私は迷わず北山村産のすっぱくないじゃばらジュースの定期購入を追加注文しました。

 

定期コースは5%オフになり、毎月自動的に送ってきてくれるのでとても便利です。

 

徳島県 30代 女性

 

 

妊娠中に北山村産のすっぱくないじゃばらジュースで花粉症シーズンを乗り切りました。

 

若い頃から花粉症に毎年悩まされていて、いつも病院で薬を処方してもらい飲んでいました。

 

しかし2年前に妊娠した時、普段処方されている花粉症薬を妊婦は飲めないことが分かり、

 

花粉症シーズンをどう乗り切ろうかと悩んでいました。

 

そんな時にネットで検索していて知ったのが北山村産のすっぱくないじゃばらジュースでした。

 

これは妊婦も飲んでも大丈夫とのことで、ワラにもすがる思いであしたるんるんの公式サイトから注文してみました。

 

届いた時はもう花粉症の症状が出始めた時でした。

 

目のかゆみがつらく、さらにくしゃみをし過ぎるとお腹が張って痛みも発生するので、1日でも早く症状を抑えたいと思っていました。

 

さすがに飲んですぐに症状がおさまることはありませんでした。薬ではないのでそれは仕方ないと思っています。

 

しかし、なんと5日間飲み続けただけで目のかゆみやくしゃみが収まってきたのです。

 

まさか薬でもないのにこんなに短期間で効果が出るとは思いませんでした。

 

数多くの口コミは嘘ではなかったのです。

 

その後花粉症シーズンが終わるまで継続して飲み続けましたが、その間目のかゆみ等に悩まされることは1度もありませんでした。

 

薬と違って授乳中も飲めるため、

 

出産後も花粉症シーズンは北山村産のすっぱくないじゃばらジュースを飲んで過ごしています。

 

もし子どもが花粉症になったら子どもにも飲ませようと思っています。

 

妊娠している方への取材では、

 

くしゃみによる尿漏れや帝王切開後の傷の痛みなど男の私には想像も付かない苦労をたくさん知りました。

 

 

また女性が妊娠中や授乳期間中に薬を使用することが出来ないことへの不安は、

 

私の予想をはるかに超える大きさでした。

 

 

妊婦さんはの悩みはここまで大きく、かつ多岐に渡っているのか!と驚きの連続でした。

 

 

特に、

 

『一番避けたいと思っていた花粉シーズンに妊娠がわかり、私は嬉しいはずの赤ちゃんを心から喜ぶことができませんでした』

 

と言う言葉は私の心に深く突き刺さりました。

 

 

赤ちゃんが出来ることは本来はとてもおめでたいことのはずなのに、

 

花粉症のせいで素直に喜べないなんてあまりに悲し過ぎますね。

 

 

本当に一人でも多くの花粉症に悩んでいる妊婦さんに、

 

北山村産のすっぱくないじゃばらジュースのことを知ってもらいたいと心底思いました。

 

 

色々な食べ物の副作用に敏感になりがちな妊娠・授乳中。

 

 

実はじゃばらには、酸化すると刺激物になってアレルギーを悪化させる可能性のあるリモネンと言う物質が含まれています。

 

 

しかし、北山村産のすっぱくないじゃばらジュースは特許取得技術でリモネンを除去していますので安心です!

 

参照:じゃばらとリモネン

 

 

北山村産のすっぱくないじゃばらジュースは鼻水やくしゃみを止める直接的な効果の他にも、

 

気分が悪くなったり沈んだりしがちな妊娠中に、清涼感あふれる香りのおかげでリフレッシュできたと言う喜びの声をたくさん聞きました。

 

 

また北山村産のすっぱくないじゃばらジュースは、副作用の心配一切無しで利用できる点もさることながら、

 

出産・そして育児を控えて何かと出費が多くなる妊婦さんには経済的にも大きなメリットがあります。

 

 

あしたるんるんの公式サイトで購入すれば、

 

まとめ買いで300円引き・定期コースで5%オフ・ポイント還元率3%と非常にお得。

 

 

しかもこれ一つですべての花粉症の症状に効くので、

 

部位ごとにそれぞれ買い揃えないといけない薬よりも、ずっと格安で花粉症対策が出来てしまいます。

 

 

肉体的にも、精神的にも、そして経済的にも妊婦さんを支えることが出来る北山村産のじゃばらすっぱくないジュースを是非一度お試し下さい。

 

北山村産のすっぱくないじゃばらジュースをあしたるんるん公式サイトで今すぐ注文する

 

味や香りも高評価! 北山村産のすっぱくないじゃばらジュースの評判・感想・口コミ

北山村産のすっぱくないじゃばらジュース 効果

 

徳島県 40代 男性

 

 

毎年、花粉症の時期になるとつらい症状に悩まされています。

 

そんな時に友人から、じゃばらが効くと教えてもらいました。

 

果実なので花粉症の薬と併用しても副作用は無いと知り、とりあえずダメもとで試してみる事にしました。

 

じゃばらジュースはいくつか出ているようですが、北山村産のすっぱくないじゃばらジュースを選びました。

 

『公認』と言う文字が決め手となりました。

 

北山村産のすっぱくないじゃばらジュースは粉末タイプで、保存や持ち運びに便利です。

 

また果汁タイプと違って、花粉症に効くナリルチンを最も多く含んでいるじゃばらの皮を丸ごと使っているのも魅力的。

 

購入先はいくつか検討しましたが、

 

定期コースやまとめ買いの割引やポイント還元率がお得なあしたるんるんで注文することに決定。

 

送料無料でポストの投函してくれるメール便で配送してくれるので、受け取るのに在宅している必要がなく手間いらずです。

 

注文してすぐに手元に届き、さっそく飲んでみました。

 

水に溶かすだけなので、とても簡単です。

 

じゃばらの外観から予想出来るような柑橘系の風味、すっぱくはないけど甘すぎず、スッキリしています。

 

この北山村産のすっぱくないじゃばらジュースを花粉症の症状が出る前の2月あたりから飲み始めました。

 

寒い時期はホットで飲んでも美味しいです。

 

じゃばらジュースを飲み始めて迎えた初めての花粉症の季節は、

 

鼻づまりやかゆみなどいつものつらい症状がほとんどありませでした。

 

薬を飲んでいても中々止められなかった目のかゆみや鼻水ピタッと止まっていました。

 

私の体質にはピッタリ合っていたようです。

 

最初は薬との併用でしたが、途中から北山村産のすっぱくないじゃばらジュース一本に絞りました。

 

金銭的にも助かるし、何より副作用で眠くなることがなくなったのがありがたいです。

 

今後も花粉症対策として、北山村産のすっぱくないじゃばらジュースを使っていこうと思います。

宮城県 30代 女性

 

 

私は20代の終わり頃に突然花粉症にかかりはじめました。

 

それまでは一度も花粉症になったことがなかったので最初春先に鼻水が止まらなくなった時には、

 

てっきり風邪を引いたのだとばかり思っていました。

 

しかし鼻のつまりや鼻水、目が充血してかゆいといった症状が1ヶ月以上も続き、

 

その時初めて自分が花粉症にかかってしまったのだと悟ったのです。

 

耳鼻科で処方される薬は私には合わないことが多く、

 

一日中副作用の眠気と戦わなければならないために仕事になりませんでした。

 

そこで副作用の無い花粉症対策が何かないかとネットで検索していた時に、

 

北山村産のすっぱくないじゃばらジュースの記事が目に留まったのです。

 

じゃばらと言うのは初めて耳にした果物ですが、

 

記事によれば皮の部分にナリルチンというアレルギーを改善させるフラボノイドが多く含まれているとのこと。

 

北山村産のすっぱくないじゃばらジュースは他社の果汁のみを絞ったものとは違って、

 

じゃばらを皮ごと使った粉末ジュースで、ナリルチンがたっぷり含まれているとのことで購入を決意。

 

早速あしたるんるんの公式サイトから300円引きになってお得な3個セットを注文してみました。

 

サラサラのパウダー状のジュースなので、飲みたい時に水に溶かしてすぐに作れるので大変便利です。

 

味は確かに全く酸っぱくなく、むしろまろやかな柑橘系の味わいでとても美味しくて驚きました。

 

私は夜寝る前に北山村産のすっぱくないじゃばらジュースを一杯飲むようにしているのですが、

 

2週間ぐらいで徐々に体質改善されてきたようで、鼻のつまりが解消されてきました。

 

同時にいつも垂れてくる鼻水も止まってきたので、北山村産のすっぱくないじゃばらジュースは花粉症対策に確かに効果があるのだと実感しています。

 

来年以降も末永く飲み続けていこうと思っているので、炭酸やお湯で割ってみたり、

 

ハチミツを混ぜてみたり飽きないように色々と工夫して楽しみながら使用しています。

 

和歌山県 20代 男性

 

 

私は和歌山県和歌山市在住の男性です。

 

20歳になってから突然発症した花粉症がとてもひどく、毎年くしゃみや鼻づまりに悩まされてきました。

 

花粉症って春先に強い症状が出るように思う方もいるでしょうが、実はほぼ年中苦しむんです。

 

私の住んでる関西エリアだと、花粉症の症状が出ない時期って11月〜1月ぐらいなんですよね。

 

そんなつらい日々を過ごしていたある日、テレビで和歌山県北山村のじゃばらの紹介をしていたのを見ました。

 

和歌山県はローカルな地域で全国放送のテレビ番組で取り上げられる程のものってあまりありませんし、

 

和歌山県を紹介されることって滅多にないんですよね。

 

同じ和歌山県民として、テレビで紹介されるようなものが何かあったかな?

 

と強い興味を持ったのがじゃばらを知るきっかけでした。

 

悩みの種だった花粉症に効果があると言うことでこれだ!と思い、

 

ネットで検索して、

 

『日本じゃばら普及協会公認』と銘打った、あしたるんるんの北山村産のすっぱくないじゃばらジュース

 

を注文することにしました。

 

ジュースといっても粉末状になっており、粉末を水で溶かして飲むというものです。

 

花粉症に効くナリルチンと言う物質がじゃばらの果皮に大量に含まれていると言うことで、

 

果実のみだけでなく皮ごと摂取できる粉末形式になっているそうです。保存や携帯にも便利ですね。

 

購入前に心配だったのは、じゃばらのすっぱさです。

 

私も和歌山県民ですから、紀州の梅干しなど他県民の方よりはすっぱさに耐性があります。

 

しかしそれでも商品パッケージを見た感じ、すっぱくないジュースと言っても実は相当すっぱいんじゃない?と不安に感じました。

 

しかし飲んでみたら、予想に反して全くすっぱくなかったです。

 

これなら子どもでも美味しく飲めると思いました。

 

とは言え毎日飲んでると飽きてくるので、私なりに飲み方を工夫しました。

 

色々試しましたが、その中でも一番美味しかったのはカルピスに混ぜて飲む方法です。

 

まず水で粉末を溶かし、そこにカルピスを混ぜると粉末がダマにもならず上手く混ぜ合わせられます。

 

カルピスの甘さと程よいじゃばらの酸味で非常に美味しく飲めます。

 

お風呂上りに飲むとクセになりますね。

 

花粉症の症状が出ない季節も愛飲し続けたいと思える味です。

 

さて肝心の花粉症への効果ですが、鼻づまりへの効果が凄いと感じました。

 

飲んでから30分もすれば鼻がスーっと通ります。

 

この即効性には驚かされました。

 

副作用に悩む必要もなく、味も楽しめて、なおかつ迅速に効いてくれるじゃばらは和歌山の誇りだと思います。

 

これからも和歌山県の名物を盛り立てて行くために、北山村産のじゃばらすっぱくないジュースを定期購入し続けることを決意しました。

 

じゃばらは実は元々その味と香りを武器に売り出そうとされていた果物で、

 

花粉症対策に有効であることは随分後になってから偶然判明したのです。

 

 

なので、じゃばらは純粋に飲み物としての実力もピカイチで、

 

味気ない薬とは違って楽しく花粉症対策が出来てしまうのが大きなメリットの一つです。

 

そんなじゃばらを皮ごと加工した北山村産のじゃばらすっぱくないジュースは粉末パウダーなので、

 

ただ水に溶かすだけでなく様々な創意工夫をして味を楽しみながら飲んでいらっしゃる方が多いですね。

 

 

私も色々と試しているのですが、乳製品との相性が非常に良いなと感じています。

 

 

牛乳・ヨーグルト・カルピスに混ぜると、乳製品のまろやかさとじゃばらのスッキリとした清涼感がマッチして絶妙な味になってくれます。

 

 

子どもからお年寄りまで笑顔になりながら花粉症対策ができる、

 

北山村産のすっぱくないじゃばらジュースを入手したい方は、下記リンクをクリックしてあしたるんるん公式サイトからご注文下さい。

 

北山村産のすっぱくないじゃばらジュース公式サイトはコチラ

じゃばらは希少品なので、花粉シーズンになると品薄になる場合があります。

長期保存可能なじゃばらサプリや粉末ジュースを、花粉シーズンがはじまる前に入手しておくことを、強くオススメします。