家の子はサプリを飲むのが苦手・・・そんな方向けに水なしで美味しく飲めるじゃばらが登場!

 

こんにちわ。花粉症対策研究家のジャバラーです。

 

 

このサイトでは花粉症のイチオシ対策として、北山村産のじゃばらサプリと北山村産のすっぱくないじゃばらジュースをご紹介しています。

 

 

しかしジュースは持ち歩くのが面倒、サプリは水がないと飲めない・苦手な子どもが多いと言うデメリットもあります。

 

 

もっと携帯が楽で近くに水がなくても手軽に飲めるじゃばらがあったら良いなと思いませんか?

 

 

そこで水がなくても飲めて、かつ簡単に持ち歩けるじゃばらをご紹介します!

 

 

その名も『北山村産の子どもじゃばら』です。

 

 

錠剤が苦手なお子様でも、美味しく手軽にじゃばらが摂取出来ます。 

 

 

この記事では、北山村産の子どもじゃばらの効果や感想について詳しく紹介してきます。

 

 

北山村産の子どもじゃばらを今すぐ入手したい方は、下記リンクをクリックして公式サイトからご注文下さい。

 

北山村産の子どもじゃばら公式サイトはコチラ

 


北山村産の子どもじゃばらのメリット

 

じゃばらとは和歌山県の山奥にある北山村と言う所で採れる、幻のカンキツと呼ばれる果物です。

 

 

元々はその豊かな味と香りが注目され、村の特産物として売り出されました。

 

 

ところがいつ頃からか、じゃばらは花粉症に効くと言う噂が流れ始めました。

 

 

一体じゃばらにはどんな秘密があるのでしょうか?

 

 

じゃばらの長所を紹介して行きます。

 

ナリルチンが豊富

 

花粉症に効くと評判になったじゃばらを大学に持ち込んで調べてもらった所、

 

炎症を抑制する成分が大量に含まれていることが判明しました。

 

 

それがナリルチンです。

 

 

ナリルチンとは一体どんな成分なのでしょうか?

 

 

ナリルチンはポリフェノール類フラボノイド系のファイトケミカルです。

 

 

スギ花粉などのアレルゲンが体内に侵入すると、鼻や目など粘膜部に多く存在する肥満細胞が炎症を起こし、

 

ヒスタミンと言う物質を大量に放出します。

 

 

このヒスタミンが、クシャミ・鼻水・涙・充血・かゆみと言った花粉症の症状を引き起こす原因となるのです。

 

 

ナリルチンはこの肥満細胞の炎症を抑え、ヒスタミンの放出量を正常値に戻す効能があります。

 

 

 

ナリルチンは主にカンキツ類の果皮に含まれていますが、じゃばらの含有量はケタ違いで何とミカンの191倍!

 

 

じゃばらが花粉症に効くと話題になった最大の理由は、この豊富なナリルチンにあるのです。

 

副作用が無い

 

花粉症でつらい時に病院に行くと、鼻水止めの飲み薬を処方されています。

 

 

それを飲むと確かに鼻水は止まるのですが、同時に副作用として眠くなったり頭がボーっとなったりします。

 

 

これは処方される薬の正体が、抗ヒスタミン剤と言うヒスタミンの効果を無効化するものだからです。

 

 

ヒスタミンは過剰に放出されるとクシャミや鼻水の原因になりますが、

 

本来目を覚ましたり頭をスッキリさせたりする役割を持ち、人間の活動に必要な物質です。

 

 

抗ヒスタミン剤は放出されたヒスタミンの働きを無効化するので、花粉症の不快な症状と同時に覚醒作用まで一緒に抑えてしまい、

 

それが眠気の原因となります。

 

 

いくら鼻水が止まっても、これでは学業や仕事に支障が出てしまいますし、車を運転する人には非常に危険ですね。

 

 

これに対してナリルチンは、ヒスタミン放出元の肥満細胞に働きかけて炎症を鎮静化させ、ヒスタミン量を正常に戻す働きをします。

 

 

なので、じゃばらを使用しても眠気などの副作用は発生しません。

 

 

また抗ヒスタミン剤は、原則として妊娠・授乳中の方や子どもには使用が制限されます。

 

 

妊娠・出産をきっかけに女性ホルモンのバランスが崩れ、花粉症を発症する方は非常に多いです。

 

 

また近年子供のアレルギーはうなぎ上りで増加しており、子どもの1/4が花粉症を発症していると言う調査があります。

 

 

にも関わらず、妊娠中の方や子どもは抗ヒスタミン剤が使えないと言うのは、何とも都合の悪いことです。

 

 

じゃばらは副作用の心配がなく、妊婦さんやお子様でも安心して使用が可能です。

 

 

じゃばらは味と香りも魅力的なので、ストレスが溜まりがちな妊婦さんや薬が苦手なお子様でも楽しんで使用して頂けると思います。

 

値段が安い

 

病院で花粉症対策をしようとすると、症状に応じて錠剤や点眼薬、塗り薬と様々な薬を処方されます。

 

 

これらは錠剤なら鼻づまり、点眼薬なら目のかゆみ、塗り薬なら肌の腫れ・・・と言った様にそれぞれ1つの部位にしか対応していません。

 

 

しかし多くの方は通常、鼻水になやみつつ目もかゆい・・・と言った様に複数の部位に花粉症の症状が出ます。

 

 

なので花粉症を完全に抑えようと思うと複数の薬を使わなければならず、お金がかかってしかたありませんよね。

 

 

対してじゃばらは、鼻水・目のかゆみ・顔の腫れと言ったすべての部位の症状に対応しています。

 

 

花粉症のどんな症状も、じゃばら1つで対策が出来るのです。

 

 

じゃばらなら耳鼻科・眼科・皮膚科・・・とあちこち病院を回る手間も省け、非常にリーズナブルに花粉症対策が出来てお得です!

 

北山村産の子どもじゃばらをあしたるんるん公式サイトで今すぐ注文する

 

北山村産の子どもじゃばらのデメリット

 

ここまでじゃばらの凄さを紹介して来ましたが、じゃばらには欠点は無いのでしょうか?

 

 

実はあります。それはリモネンの存在です。

 

 

リモネンとはカンキツ系果物の果皮に多く含まれる成分で、カンキツ類特有のスッキリした香りの素になっています。

 

 

リモネンも、本来はリラックス作用や抗がん作用など健康に役立つ働きをするのですが、

 

酸化してしまうとアレルギーを却って誘発してしまう刺激物に変質してしまいます。

 

 

それだとじゃばらって危険では?と思いますよね。

 

 

しかし北山村産の子どもじゃばらは特許取得技術を用いて、

 

ナリルチンはそのままリモネンだけを除去する特殊製法で作られていますので、安心してご利用頂けます。

 

北山村産の子どもじゃばらをあしたるんるん公式サイトで今すぐ注文する

北山村産の子どもじゃばらの価格比較

 

それでは、いよいよ北山村産の子どもじゃばらを実際に入手してみましょう。

 

 

じゃばらは希少品であるため、店頭に並ぶことはまずありません。

 

 

そこで北山村産の子どもじゃばらを入手するにはネット通販になります。

 

北山村産の子どもじゃばらはアマゾンや楽天で入手可能?

 

ネット通販と言えば有名なのはアマゾンや楽天ですよね。

 

 

まずアマゾンや楽天で買えるかどうか調べて見た所、どちらでも取り扱っていました。

 

 

じゃあ有名な所だし早速・・・とその前に少しお待ち下さい!

 

 

花粉症シーズンは何かと出費の多い季節。

 

 

せっかくなら北山村産の子どもじゃばらを少しでも安く入手したいですよね?

 

 

それではどこで買うのが最も格安になるのでしょうか?調べてみました。

 

北山村産の子どもじゃばらのネット通販最安値は?

 

北山村産の子どもじゃばら最安値はアマゾンでも楽天でもありませんでした。

 

 

北山村産の子どもじゃばらを最も安く買えるのは、販売元公式サイトの『あしたるんるん』です。

 

 

価格比較を表にまとめてみます。

 

サイト名 1袋あたりの値段(税抜) 1日分あたりの単価
あしたるんるん

2076円

(定期コース・3袋購入・ポイント2%還元の場合の実質価格)

 

69.1円

 

楽天

2096円

(定期コース・3袋購入・ポイント1%還元の場合の実質価格)

 

69.8円
amazon 2296円

 

76.5円

 

送料はどこで買っても無料です。

 

 

しかし、あしたるんるんで購入すると3袋まとめ買いで200円割引、定期購入5%オフ、ポイント2%還元と激安になります。

 

 

ポイント還元2%還元が付くのは定期購入で申し込んだ場合のみです。

 

 

定期購入は1回からキャンセル可能なのでご安心を。

 

 

キャンセルしたい場合は、次回発送後にキャンセルのメールを送って下さい。

 

 

楽天でもまとめ買いで200円割引、定期購入5%オフはありますが、ポイント還元は原則1%です。

 

 

アマゾンはまとめ買いや定期購入と言った割引はありません。

 

 

北山村産の子どもじゃばらは公式サイトのあしたるんるんで買うのが一番お得です!

 

北山村産の子どもじゃばらをあしたるんるん公式サイトで今すぐ注文する

 

専門家も認める北山村産のじゃばらパワー

 

北山村産の子どもじゃばらは、専門家によって設立された日本じゃばら普及協会の認定マークを取得した、

 

信頼のある商品です。

 

じゃばらは喘息にも効果的
馬場きみ江氏

 

日本じゃばら普及協会の理事で、大阪薬科大学名誉教授でもある馬場きみ江氏も、

 

じゃばらの有用性を健康雑誌わかさに寄稿しています。

 

 

馬場教授によれば、じゃばらのナリルチンは花粉症だけでなく、

 

同じT型アレルギーの喘息やアトピー性皮膚炎にも効果が期待されるとのこと。

 

 

花粉症を発症すると喘息・アトピーなど他のアレルギーも次々発症しやすくなる体質になります。

 

 

これをアレルギーマーチと呼びます。

 

 

アレルギーマーチは特に子どもの間で急増している症状です。

 

 

アレルギーから子どもを守りたいけど、錠剤は中々飲んでくれない・・・とお悩みの方は、

 

ぜひ一度北山村産の子どもじゃばらをお試し下さい。

 

北山村産の子どもじゃばらをあしたるんるん公式サイトで今すぐ注文する

 

北山村産の子どもじゃばらを実際に使用してみた感想

 

ここまで北山村産の子どもじゃばらのメリットや値段についてご紹介しました。

 

 

最後に私が実際に北山村産の子どもじゃばらを購入して試してみたレビューを書いて行きます。

 

 

是非ご参考にして頂ければと思います。

 

 

あしたるんるん公式サイトから定期コースを注文。

 

 

スマホからでも楽々注文出来ます。

 

 

注文が完了すると、すぐに確認メールが届きます。

 

 

それから数日でネコポス(メール便)ですぐ届きました。

 

 

ポストに直接投函してくれるので、受け取りのために在宅する必要はなく気楽です。

 

 

開封してみると、出てきました!

 

 

これが北山村産の子どもじゃばらです。

 

 

袋は非常にコンパクト。携帯にはとても便利です。

 

 

しかし開けてみると・・・

 

 

1粒取り出して人差し指の上に乗せてみました。

 

 

でかい!

 

 

しかしご安心下さい。

 

 

これはサプリの様に飲み込むものではありません。

 

 

飴の様に舐めて溶かすタブレットです。

 

 

飲むのに水は必要ありません。

 

 

そのまま口の中に入れると・・・ラムネみたいな舌触り。

 

 

気になる味は・・・美味しい!

 

 

味は北山村産のすっぱくないじゃばらジュースと同じ味。

 

 

あの豊かな香りと甘酸っぱい味が口いっぱいに広がっていきます。

 

 

そしてその美味しさがジュースよりも長持ちしてくれます。

 

 

純粋におやつとしても、子どもからは好評だと思います。

 

 

ただ気を付けて欲しいのは、一気に食べようと思ってタブレットを噛み砕いてしまうと、味が濃くなり過ぎて少し苦みを感じます。

 

 

一度に噛み砕かず、少しずつ舐めて溶かすようにしましょう。

 

 

花粉症の方は鼻づまりで口呼吸になって口内が乾きがち。

 

 

タブレットを舐めると唾液をたくさん出てくるので、口の中の潤いを取り戻すメリットもあります。

 

 

さて、花粉症対策なので美味しいばかりでは駄目で、肝心の効果のほどはどうなのでしょうか?

 

 

結論から言うと、メチャクチャ効きました!

 

 

飲む前は鼻の中が腫れていて、鼻水が鼻の中で固まってガチガチ・ゴワゴワな非常に不快な感じがしてたのですが、

 

北山村産の子どもじゃばらを飲んで5分程度で鼻づまりが収まって鼻がスーッと通って行くのが実感出来ました。

 

 

私は北山村産のじゃばらシリーズをサプリ・ジュース・タブレットすべて試しましたが、即効性はタブレットが一番だと感じました。

 

 

もちろん効果には個人差があります。

 

 

しかし、絶対に一度試してみる価値はあると思います。

 

 

北山村産の子どもじゃばらを親子で食べて、美味しく楽しくスッキリ快適な季節を取り戻しましょう!

 

北山村産の子どもじゃばらを入手したい方は、下記リンクをクリックして公式サイトからご注文下さい。

 

北山村産の子どもじゃばら公式サイトはコチラ


じゃばらは希少品なので、花粉シーズンになると品薄になる場合があります。

長期保存可能な北山村産のじゃばらシリーズを、花粉シーズンがはじまる前に入手しておくことを、強くオススメします。