花粉症にまつわる驚きの噂とは?

花粉症と癌の関係

 

こんにちわ。花粉症対策研究家のジャバラーです。

 

 

花粉症対策の研究をしていると、時々信じがたい噂や都市伝説に出会うことがあります。

 

 

皆さんは何か聞いたことがありますか?

 

 

このサイトでも紹介している『タバコで花粉症が治るらしい』がその最たるものでしょう。

 

参照:花粉症とタバコ

 

 

そしてまた、おもしろい噂を発見しました。

 

 

キーワードは『ガン(癌)』です。

 

 

しかしこれはあながち嘘とは言い切れないみたいで・・・

 

 

この記事でじっくり説明致します。

 


花粉症に悩んでいた当サイトの管理人ジャバラーが、

北山村産のじゃばらサプリと北山村産のすっぱくないじゃばらジュースの評価と感想を本音で書きました!



ご興味のある方は、下記リンクをクリックして詳細をご確認下さい。


北山村産のじゃばらサプリ
北山村産のすっぱくないじゃばらジュース
じゃばらサプリ・じゃばらジュース徹底比較
じゃばらサプリ・じゃばらジュース最安値


知らざれるガン(癌)と花粉症の意外な関係とは?

 

この記事を書いている現在、2016年2月です。

 

 

いよいよ花粉シーズン直前です。

 

 

早いと、もう飛び始める所もあるでしょう。

 

 

2016年は多くの地域で去年よりも多くの花粉が飛びました。

 

 

さて、そんな時期にある変わったニュースが飛び込んで来ました。

 

 

それはなんと、花粉症になるとガンになりにくくなると言うものです。

 

花粉症患者は、ガンによる死亡率が52パーセントも低い

 

花粉症のスペシャリストである、東京新宿メディカルセンターの石井正則医師によると、

 

 

昨年10月に、東京大学医学部研究チームの発表で、花粉症のある患者の8,800人を追跡調査を行ったところ、そうでない人と比べると、ガンによる死亡率が52パーセントも低いことがわかったという。

 

出典:https://goo.gl/NgGpij

 

ガンは、細胞分裂の時にミスコピーでガン細胞が発生し、それが正常な細胞を蝕んでいく疾患です。

 

 

実は、ガン細胞は誰の体内でも日々生まれていますが、大抵は免疫システムが駆除してくれます。

 

 

しかしガン細胞の撃ち漏らしが起きてしまうと、それが発達して大きなガンになってしまいます。

 

 

その一方で花粉症は、のページでも説明されている様に、免疫システムが過剰に反応してしまう症状です。

 

 

花粉症によって免疫システムが活発に動けば、ガン細胞を撃ち漏らす可能性も下がるという理屈なのだそうで。

 

 

とは言え、ガン予防のために花粉症になった方が良いのか?と言われたらもちろんそんな事はありません。

 

 

免疫を活性化させる方法は他にもたくさんあるので、くれぐれもわざと花粉症になろうなんて考えない様にしましょう。

ガン(癌)も花粉症も対策は活性酸素除去・アレルギー抑制機能を持つナリルチン豊富な北山村産のじゃばらサプリで!

 

さて、同じ記事では花粉症対策として、ミカンを紹介しています。

 

 

アレルギー抑制物質であるノビチレンがミカンの皮に多量に含まれていることです。

 

 

そこで記事では、花粉症対策にミカンを皮ごとミキサーにかけて、飲むヨーグルトと一緒に摂取することを進めています。

 

 

でも、特に一人暮らしの方などは、ミキサーなんて洒落たものなど持ってないことが多いですよね・・・

 

 

そこで、北山村産のじゃばらサプリです。

 

 

ミカンと同じ柑橘類であるじゃばらには、ノビチレンと同じアレルギー抑制物質であるナリルチンがな、なんとみかんの191個分含まれています。

 

 

詳しくはじゃばらとナリルチンのページをご覧下さい。

 

 

そしてナリルチンは、ミカンと同じくじゃばらの皮に多く含まれています。

 

 

北山村産のじゃばらサプリは、皮も含めて丸ごとじゃばらを使っているので、ナリルチンがたっぷり入っています。

 

 

最初から錠剤になっているので水だけでどこでも簡単に摂取可能。

 

 

自分でミキサーとミカンと飲むヨーグルトを用意するよりもずっとコスパも良いです!

 

 

さらに驚くことに、ナリルチンには活性酸素除去機能もあるのです!

 

 

活性酸素とはストレスなどが原因で体内に発生する有害物質で、近年ガンや老化の原因になっているのではないか?と研究が進められているものです。

 

参照:じゃばらと活性酸素

 

 

水素水が有名ですが、近年抗酸化作用、つまり活性酸素除去のための商品がたくさん出回っています。

 

 

ナリルチンは花粉症抑制機能と活性酸素除去機能を両方を兼ね備える優秀なフラボノイドなのです!

 

 

ガンになりたくないからと言って、花粉症を我慢する必要は全くありません。

 

 

ガンと花粉症対策を同時に出来るナリルチンたっぷりの北山村産のじゃばらサプリを、是非一度お試しあれ。

 


じゃばらを特集したメディアには、


「健康」2017年2月号


「夢21」2017年4月号


「金スマ」2014年3月7日放送分
「おはよう関西」2015年11月18日放送分
「所さんのそこんトコロ」2016年3月11日放送分
「月曜から夜ふかし」2017年2月27日放送分
「かんさい情報ネットten.」2017年12月6日放送分
「サタデープラス」2018年3月10日放送分
「スッキリ」2018年3月22日放送分


等があります。



北山村産のじゃばらサプリと北山村産のすっぱくないじゃばらジュースは、



この度日本じゃばら普及協会の認定商品第1号として公認マークを取得しました。



花粉症に悩んでいた当サイトの管理人ジャバラーが、


そんなじゃばらを使ったサプリと粉末ジュースの評価と感想を本音で語りました!



ご興味のある方は下記リンクをクリックして、詳細をご覧になって下さい。


北山村産のじゃばらサプリ
北山村産のすっぱくないじゃばらジュース
じゃばらサプリ・じゃばらジュース徹底比較