じゃばらはすぐ?あしたるん売り切れる?あしたるんるん公式サイトならまだ入手可能!

 

こんにちわ。花粉症対策研究家のジャバラーです。

 

 

日本中でスギ花粉が猛威を振るっている最中の2019年3月23日、

 

『大矢真那のホームタウン』と言うCBCのラジオ番組で、大矢さんのイチオシ花粉症対策として北山村産のじゃばらを紹介しました!

 

 

じゃばらは様々なメディアでその驚きの効能を紹介されてきました。

 


じゃばらを特集したメディアには、


「健康」2017年2月号


「夢21」2017年4月号


「金スマ」2014年3月7日放送分
「おはよう関西」2015年11月18日放送分
「所さんのそこんトコロ」2016年3月11日放送分
「月曜から夜ふかし」2017年2月27日放送分
「かんさい情報ネットten.」2017年12月6日放送分
「サタデープラス」2018年3月10日放送分
「スッキリ」2018年3月22日放送分
「名医のTHE太鼓判」2019年3月25日放送分


等があります。

 

そして今年もこうしてメディアが取り上げてくれました。

 

 

しかしその後の反応を見ると、まだまだジャバラを知らない方も多い模様。

 

 

そこでこの記事では、大矢真那のホームタウンの内容をご紹介しながら、じゃばらがどんな物かをご紹介して行きます。

 


花粉症に悩んでいた当サイトの管理人ジャバラーが、

北山村産のじゃばらサプリ・すっぱくないじゃばらジュース・子ども向けタブレット


の評価と感想を本音で書きました!


ご興味のある方は、下記リンクをクリックして詳細をご確認下さい。


北山村産のじゃばらサプリ
北山村産のすっぱくないじゃばらジュース
北山村産のじゃばらタブレット


大矢真那さんってどんな人?調べてみました

 

大矢真那(おおや まさな)さんってどんな人なのでしょうか?

 

 

実は大矢さんはAKBグループの1つで、名古屋を中心に活動しているSKE48の元メンバーです。

 

 

SKE48を卒業後は、タレントとして様々な活躍をしています。

 

 

これが大矢さんの顔です!

 

 

とても綺麗な方ですね。

 

 

隣にクロちゃんがいるせいで余計にそう見えます(笑)

 

 

その大矢さんが名古屋のラジオ局CBCで、毎週土曜日19時から30分間ラジオ番組を持っています。

 

 

それが「大矢真那のホームタウン」です。

 

 

大矢さんは愛知県出身なのでこういう名前なのかな?

 

 

タイトル通りアットホームな雰囲気で、リスナーと一緒にまったりと進行して行く番組です。

 

 

その番組で2019年3月23日、花粉症対策特集が放送されました。

 

 

じゃばらはどんな紹介のされ方をしたのでしょうか・・・?

 

 

番組の内容をご紹介して行きます。

 

じゃばらは品薄になりやすい?番組内で花粉症対策を徹底比較!

 

番組はどんな内容だったのでしょうか?

 

 

要約をご紹介して行きます。

 

 

愛知県は、スギ花粉が大量に飛んで霧の様になる花粉雲が観測される程、2019年は花粉の大量飛散年です。

 

 

不快なムズムズでつらい思いをしている方も多いでしょう。

 

 

そんな訳で、同じく花粉症に苦しんでいる大矢さんが、冒頭に自分で調べた結果じゃばらが良いらしい!

 

 

と言ってくれました。しかしその直後、気になる一言が!?

 

 

じゃばらを検索してみると売切れになっていることが多い。

 

 

とのこと。

 

 

そう、じゃばらとは和歌山県の北山村で採れる希少な果物で、店頭ではまずみかけません。

 

 

数年前からじゃばらが花粉症に効く!と口コミで評判になり、毎年花粉シーズンになると品薄になって入手困難になってしまうのです。

 

 

じゃばらは花粉シーズンに入る前に、早めに入手しましょう。

 

 

その後は、リスナーからのメールで皆さんの花粉症対策について大矢さんが読み上げていきます。

 

 

一つはヨーグルトを毎日100グラム食べ続けると言うもの。

 

 

近年の研究で花粉症と腸内細菌には密接な関係があることが判明しており、

 

善玉菌であるビフィズス菌を摂取して腸内環境を整えることは重要です。

 

 

それなら、北山村産のすっぱくないじゃばらジュースの粉末をトッピングして、じゃばらヨーグルトにしてみてはいかがでしょうか?

 

参照:じゃばらヨーグルト

 

 

アレルギー専門医が自ら実践しておススメしている花粉症対策です。

 

 

後面白かったのが、「自分は花粉症ではない」と自己暗示をかけ続けると言うもの.。

 

 

確かに病は気からと言いますが・・・

 

 

大矢さんは「これは無理」と笑っていました。

 

 

やはり花粉症対策は、私はじゃばらを一番おススメします。

 

ネット通販で入手するなら北山村産のじゃばらサプリがおススメ!

 

さて大矢さんが紹介していたじゃばらとは、そもそも何なのでしょうか?

 

 

じゃばらとは和歌山県北山村で採れるカンキツ系のフルーツです。

 

 

ごく一部の地域でのみ採れる希少性の高い果物なので、幻の果実とも呼ばれています。

 

 

花粉の時期になると入手困難になるのはそのせいです。

 

 

じゃばらには、果皮にナリルチンと言うフラボノイドが高濃度で含まれており、

 

このナリルチンが鼻水やクシャミ、かゆみ等花粉症の不快な症状の原因になっているヒスタミンの過剰放出を鎮静化してくれます。

 

 

じゃばらは流通量が少ないので、スーパーなどで見かけることはまずありません。

 

 

入手したい場合はネット通販になります。

 

 

ネット通販にも色々ありますが、当サイトのイチオシじゃばらは、あしたるんるんの北山村産のじゃばらサプリです!

 

 

北山村産のじゃばらサプリはじゃばらを皮ごと使用して、携帯に便利なサプリにしています。

 

 

実はじゃばらには効能成分であるナリルチンだけでなく、

 

酸化すると逆にアレルギーを誘発する刺激物に変質するリモネンと言う成分も含まれています。

 

 

あしたるんるんで販売されている北山村産のじゃばらシリーズは、特許技術でリモネンを除去しているので、安心して利用可能です。

 

参照:じゃばらとリモネン

 

 

リモネン未除去の粗悪なじゃばら商品にはくれぐれもご注意を!逆効果になる恐れがあります。

 

 

またじゃばらは、抗ヒスタミン剤など花粉症薬が使えなくなる妊娠・授乳中の方でも安心してご利用頂けます。

 

参照:じゃばらと妊娠 じゃばらと授乳

 

鼻水止めなどにありがちな、眠気やボーっとするなどの副作用の心配もありません。

 

 

なので車を運転をする方でも安全にご利用頂けます。

 

 

当サイトでは、北山村産のじゃばらシリーズを私が直接購入して試してみた感想を記事にしています。

 

 

是非一度ご覧下さい。

 



北山村産のじゃばらサプリ・すっぱくないじゃばらジュース・じゃばらタブレットは、



この度日本じゃばら普及協会の認定商品第1号として公認マークを取得しました。



花粉症に悩んでいた当サイトの管理人ジャバラーが、


そんなじゃばらを使ったサプリと粉末ジュースの評価と感想を本音で語りました!



ご興味のある方は下記リンクをクリックして、詳細をご覧になって下さい。


北山村産のじゃばらサプリ
北山村産のすっぱくないじゃばらジュース
北山村産のじゃばらタブレット