目がかゆい!私のアレルギー性結膜炎体験談をお話します

 

こんにちわ。花粉症対策研究家のジャバラーです。

 

 

私が初めて発症した花粉症は、鼻づまりや鼻水ではなく、目のかゆみと充血でした。

 

 

皆様の中にもそういう方はいらっしゃいませんか?

 

 

今目の症状が無い方でも、年齢と共に発症する可能性があります。

 

 

この記事では、アレルギー性結膜炎の症状と対策についてご紹介致します。

 


私が患った目が真っ赤に充血してかゆくなる症状!アレルギー性結膜炎は実は花粉症の一部!?

 

私の花粉症体験談1でご紹介しますが、私は幼少のころ、アレルギー性結膜炎を患っていました。

 

 

症状が出るのは主に5月ごろで、毎年その時期になると目が真っ赤に 充血してかゆくなります。

 

 

親から目を掻いてはいけないと言われましたが、無理でした(笑)

 

 

毎年眼科に通い、やたらと目にしみる目薬を処方されて嫌々点眼していた記憶があります。その時のトラウマなのか未だに目薬がうまく点せません。

 

 

酷いと6月になっても治らないのでプール開きの授業を休まないといけない事もありました。

 

 

結膜炎の原因なのですが、大きく分けてウイルス性とアレルギー性に分けることが出来ます。

 

ウイルス性結膜炎

 

アデノウィルス、エンテロウィルスなどのウィルス感染で起こります。

 

充血、かゆみだけでなく目やにや、発熱を伴うこともあります。

 

はやり目、プール熱などと呼ばれることもあり、プールを介して感染することもあるので十分に注意が必要です。

 

アレルギー性結膜炎

 

ハウスダストやダニ、カビ、そして花粉などに身体が過敏に反応して起こる結膜炎のことです。

 

 

主にかゆみと充血の症状が出ます。

 

 

通年性のものと、特定の時期だけ起きる季節性のものがあります。

 

 

私は5月ごろのみだったので、季節性のアレルギー結膜炎だったのですね。

 

 

あれ?そうするとウイルス性のものではないので別にプールを休む必要は無かったのでは・・・

 

 

きっと両親もよくわかってなかったのでしょうね(笑)

 

 

昔は結膜炎は花粉症とは別物だと思っていたのですが、実は花粉が原因になっている場合もあるのです。

 

 

そうすると、アレルギーに作用する北村山のじゃばら結膜炎にも強い味方になってくれます。

 

 

じゃばらはあらゆる部位に発生する花粉症の症状を鎮めてくれます!

 

 

悩んでいる方は一度お試しになってみてはいかがでしょうか。

目の充血対策も北山村産のじゃばらサプリで格安対策!



北山村産のじゃばらサプリと北山村産のすっぱくないじゃばらジュースは、



この度日本じゃばら普及協会の認定商品第1号として公認マークを取得しました。



花粉症に悩んでいた当サイトの管理人ジャバラーが、


そんなじゃばらを使ったサプリと粉末ジュースの評価と感想を本音で語りました!



ご興味のある方は下記リンクをクリックして、詳細をご覧になって下さい。


北山村産のじゃばらサプリ
北山村産のすっぱくないじゃばらジュース
じゃばらサプリ・じゃばらジュース徹底比較



じゃばらを特集したメディアには、


「健康」2017年2月号


「夢21」2017年4月号


「金スマ」2014年3月7日放送分
「おはよう関西」2015年11月18日放送分
「所さんのそこんトコロ」2016年3月11日放送分
「月曜から夜ふかし」2017年2月27日放送分
「かんさい情報ネットten.」2017年12月6日放送分
「サタデープラス」2018年3月10日放送分
「スッキリ」2018年3月22日放送分


等があります。