花粉症 仙台

 

こんにちわ。花粉症対策研究家のジャバラーです。

 

 

いよいよ花粉症の季節、3月がやってきます。

 

 

ここ最近急激に暖かくなりましたが、皆さんいかがお過ごしですか?

 

 

寒暖差が激しいと、花粉症だけでなく喘息も発症しやすくなりますのでお気をつけ下さい。

 

 

先日、ついに東北地方でスギ花粉の飛散を観測しました。

 

 

いよいよ日本全国で本格的な花粉症シーズンが始まります。

 

 

品切れになる前に、下記リンクをクリックして花粉症対策で評判の北山村産じゃばらサプリをご注文下さい。

 

北山村産のじゃばらサプリ公式サイトはコチラ

 


花粉症に悩んでいた当サイトの管理人ジャバラーが、

北山村産のじゃばらサプリと北山村産のすっぱくないじゃばらジュースの評価と感想を本音で書きました!



ご興味のある方は、下記リンクをクリックして詳細をご確認下さい。


北山村産のじゃばらサプリ
北山村産のすっぱくないじゃばらジュース
じゃばらサプリ・じゃばらジュース徹底比較
じゃばらサプリ・じゃばらジュース最安値


福島県、宮城県、岩手県でスギ花粉飛散開始!3月には秋田・青森も?

岩手 スギ花粉症

 

2月中旬まで全国で大寒波&豪雪がで大荒れでしたが、下旬になると一転して小春日和が続いています。

 

 

一方で風は強く、春一番かな?と思ってしまいます。

 

 

暖かく、かつ強風となると気になるのがスギ花粉の飛散です。

 

 

スギ花粉の飛散地域が北上していくことを桜前線に倣って花粉前線と呼びますが、実は既に花粉前線は東北地方にまで到達しています。

 

 

福島県、宮城県、岩手県では既に花粉の飛散が観測されています。

 

 

さらに3月頭には秋田県と青森県でも花粉が飛び始めるとの予想が出ています。

 

花粉飛散量 ピークは

 

東北地方では花粉飛散のピークは3月中旬から下旬にかけてとなる予想です。

 

 

今シーズン2018年の飛散量は、太平洋側では前年2017年に比べて非常に多くなる予想です。

 

 

また、青森県では前年2017年に比べても、例年と比べても非常に多くなる予想で、花粉症の方にとっては非常に辛い季節となりそうです。

 

出典:tenki.jp 花粉予報2月23日発表

 

2018年は、東北においても太平洋側を中心に昨年の1.5倍から2倍の花粉飛散量であると日本気象協会が予想しています。

 

 

特に青森の飛散量は格段に多いそうで、非常に苦しい春になりそうです。

くしゃみや鼻づまりだけじゃない!口内がかゆくなる口腔アレルギー症候群に注意!

口腔アレルギー症候群

 

ところで青森と言えばリンゴが有名ですが、花粉症の症状の中には口腔アレルギー症候群と呼ばれるものがあり、果物を食べると口の中がかゆくなります。

 

参照:花粉症と口腔アレルギー症候群

 

 

フルーツの中でも特にリンゴとサクランボを食べると発症しやすいと言われています。

 

 

青森名物のリンゴや山形名物のサクランボを美味しく食べるためにも、花粉症対策を早急に行わなければなりません。

鼻水から口のかゆみまで花粉症対策は北山村産のじゃばらサプリがおススメ!

北山村産のじゃばらサプリ

 

花粉症対策では、当サイトは北山村産のじゃばらサプリを推薦しています。

 

 

じゃばらとは和歌山県北山村で採れる幻のかんきつ類と呼ばれる果物で、ナリルチンと言うフラボノイドが果皮の部分に他に類を見ないほど多く含まれています。

 

 

このナリルチンが、アレルギーで炎症を起こした肥満細胞を素早く沈静化させてくれます。

 

参照:じゃばらとナリルチン

 

 

北山村産のじゃばらサプリは、抗ヒスタミン剤のように眠気や集中力低下などの副作用がありません。

 

 

なので妊娠中の方でも安心してご利用頂けます。

 

 

子どもにも、もちろん使用可能ですが、お子様向けに飲みやすい北山村産のすっぱくないじゃばらジュースと言う粉末ジュースをご用意しています。

 

 

じゃばらは、点鼻薬や点眼薬、塗り薬のように特定の部位にしか使えない訳ではなく、じゃばらだけで全身の症状に効果を発揮します。

 

 

なのであれこれ薬を買う必要が無く、格安で花粉症対策が出来てお得です。

 

喘息 アトピー
馬場きみ江氏

 

また北山村産のじゃばらは、大阪薬科大学名誉教授の馬場きみ江氏がその効果をレポートで健康雑誌わかさに寄稿してくれています。

 

 

その中で、じゃばらは喘息やアトピー性皮膚炎にも効能があると言っています。

 

 

T型アレルギーに悩む方の強い味方になってくれそうですね!

 

 

他にもじゃばらは様々なメディアで取り上げられています。

 


じゃばらを特集したメディアには、


「健康」2017年2月号


「夢21」2017年4月号


「金スマ」2014年3月7日放送分
「おはよう関西」2015年11月18日放送分
「所さんのそこんトコロ」2016年3月11日放送分
「月曜から夜ふかし」2017年2月27日放送分
「かんさい情報ネットten.」2017年12月6日放送分
「サタデープラス」2018年3月10日放送分
「スッキリ」2018年3月22日放送分


等があります。

 

北山村産のじゃばらは私自身が自らネット通販で購入し、実際に使用してみてその効き目を試しています。

 

 

即効性が評価されていますが、実際に私も凄いと思いました。

 



北山村産のじゃばらサプリと北山村産のすっぱくないじゃばらジュースは、



この度日本じゃばら普及協会の認定商品第1号として公認マークを取得しました。



花粉症に悩んでいた当サイトの管理人ジャバラーが、


そんなじゃばらを使ったサプリと粉末ジュースの評価と感想を本音で語りました!



ご興味のある方は下記リンクをクリックして、詳細をご覧になって下さい。


北山村産のじゃばらサプリ
北山村産のすっぱくないじゃばらジュース
じゃばらサプリ・じゃばらジュース徹底比較


 

2018年の花粉症は北山村産のじゃばらで乗り切って下さい!

 

 

北山村産のじゃばらサプリ・すっぱくないじゃばらジュースを入手するには、下記リンクをクリックして公式サイトからご注文下さい。

北山村産のじゃばらサプリ公式サイトはコチラ


じゃばらは人気商品なので、花粉シーズンになると品薄になる場合があります。

長期保存可能なじゃばらのサプリや粉末ジュースを、花粉シーズンがはじまる前に入手しておくことを、強くオススメします。