花粉の時期は春だけではありません 花粉は1年中飛んでいます 私はいつの間にか秋まで鼻をズルズルさせるようになっていました

 

幼少の頃アレルギー性結膜炎を患いつつも、鼻ズルズルとは無縁の生活を送っていたのに、高校生くらいから春になると鼻水に悩まされるようになり、酷い年は鼻水のせいで不眠になったこともあると言うお話を別の記事でしてきました。

 

 

さて、皆さんは花粉の季節と言ったら、真っ先に思い浮かべる季節はではないでしょうか?

 

 

もちろん、それは間違いではありません。

 

 

花粉の代表格であるスギ花粉が飛ぶ時期ですし、

 

 

一番花粉に苦しむ人が増える時期です。

 

 

しかし実は花粉は春以外にも飛んでいるのです。

 

 

春以外で花粉に苦しむ人が多い時期はズバリです

 

 

天高く馬肥ゆる秋、私は元々1年で一番秋が好きでした。

 

 

夏ほど暑過ぎず、冬ほど寒過ぎず、食べ物は美味しく、春に負けないくらい景色は美しく、それでいて花粉が飛ばない。

 

 

そう思っていた時期が私にもありました・・・

 

もくじへ戻る

 

秋にも花粉はしっかり飛んでいます 花粉症を引き起こす植物はスギ以外にもたくさんあるのです

 

主に秋に花粉を飛ばす植物は、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどです。

 

 

木よりも背の低い草が中心ですね。

 

 

高校生くらいから、私は春の花粉症に悩まされてきましたが、それから数年、気付いたら秋にも鼻ズルズルになっていました。

 

 

そのことに気付いたのは私が社会人になってからですが、秋までこれに悩まなければいけないのか・・・と深く絶望したものです。

 

 

ただ、秋の花粉症は春の花粉症に比べれば症状は軽いです。流石に鼻ズルズルで不眠になることまでは、今の所ありません。

 

 

それでも、私の花粉症体験談3で書いたように、鼻水によって鼻の中がパリパリになり、それを取り除こうとすると出血して鼻の中がヒリヒリする・・・と言う状態にはしっかり陥ります。

 

 

この不快な状態が9月から11月ごろまで続くのです。

 

 

これでは、1年のうち半分を私は花粉に苦しめられることになってしまいます。さらに、夏冬も花粉は飛んでるのでいつそれが発症するか・・・

 

 

花粉は春だけ対策をとれば良いと言うものではありません。

 

 

北山村のじゃばらサプリは錠剤形式で季節を問わず手軽に花粉対策を行うことが出来ます。是非お試しください。

 

じゃばらを特集したメディアには、


「健康」2017年2月号


「夢21」2017年4月号


「メレンゲの気持ち」2010年3月20日放送分
「金スマ」2014年3月7日放送分
「おはよう関西」2015年11月18日放送分
「所さんのそこんトコロ」2016年3月11日放送分
「月曜から夜ふかし」2017年2月27日放送分


などがあります。その他メディア情報はこちらからどうぞ。


また、じゃばらは多くの政治家も取り上げてくれています。


じゃばらと国会質疑
じゃばらと政治家


是非こちらのページもご覧下さい。


管理人のじゃばらサプリ・ジュースの評価・感想は


北山村産じゃばらサプリ
北山村じゃばらジュース


のページをご参照下さい。



北山村のじゃばらサプリ・ジュースは、この度日本じゃばら普及協会の公認商品第1号として公認マークを取得しました。



この商品は、じゃばらの皮にナリルチンと共に含まれる、アレルギー誘発物質であるリモネンを特許技術で除去しています。



さらに2017年2月から商品の値下げを行い、よりお求めやすくなりました。



詳しくは、日本じゃばら普及協会とはじゃばらとリモネンの記事をご覧ください。

 

もくじへ戻る