日本の家屋で最も多く見られるダニ「チリダニ」とは

 

出典:効果抜群!ダニ・カビ退治法 P47

 

 

上記の画像はチリダニの画像です。

 

 

なんだかとってもグロいですね・・・

 

 

非常に小さいのが幸いですが、もし人と同じ大きさになったらと思うと怖いです。

 

 

日本でダニと言われれば『チリダニ』です。

 

 

このチリダニがダニアレルギーの元凶と言っても過言ではありません。

 

 

チリダニは食物繊維やカビなどを食べているのですが、それだけでは生きていけません。

 

 

動物性のたんぱく質も必要のようで、そこで格好の餌になるのが、人間のフケやアカ、食べカスなどなのです。

 

 

特に不飽和脂肪酸を多く含むフケの老廃物を好んで食べる傾向があるようです。

 

 

髪の長い女性は要注意ですね。

 

 

チリダニはフケを好むので、じゅうたんや畳だけでなく、布団や枕にも繁殖しやすいです。

 

 

布団に繁殖してしまうと、不眠の原因にもなりかねません・・・

 

もくじへ戻る

 

チリダニでアレルギーが出てしまったら?

 

チリダニは喘息をはじめとする様々なアレルギーの原因になっているのですが、主に死体やフン、脱皮後の抜け殻などを吸い込むことによって症状が出ます。

 

 

特にチリダニのフンは、アレルゲンとして非常に強力であると言われています。

 

 

また、チリダニが目に入ったりすると、アレルギー性結膜炎の原因になったりします。花粉とそっくりですね。

 

 

詳細はアレルギー性結膜炎とはのページをご覧下さい。

 

 

もし、アレルギー症状が出てしまった場合は、じゃばらをオススメします!

 

 

喘息などのアレルギーは花粉症と同じ種類のアレルギーです。

 

 

じゃばらに大量に含まれるナリルチンが、ダニによって炎症を起こしている部位を鎮めてくれます。

 

参照:じゃばらとナリルチン

 

 

じゃばらは、たくさんのメディアで紹介されています。

 

じゃばらを特集したメディアには、


「健康」2017年2月号


「夢21」2017年4月号


「メレンゲの気持ち」2010年3月20日放送分
「金スマ」2014年3月7日放送分
「おはよう関西」2015年11月18日放送分
「所さんのそこんトコロ」2016年3月11日放送分
「月曜から夜ふかし」2017年2月27日放送分


などがあります。その他メディア情報はこちらからどうぞ。


また、じゃばらは多くの政治家も取り上げてくれています。


じゃばらと国会質疑
じゃばらと政治家


是非こちらのページもご覧下さい。

 

もちろん私もじゃばらを愛用しています。

 


管理人のじゃばらサプリ・ジュースの評価・感想は


北山村産じゃばらサプリ
北山村じゃばらジュース


のページをご参照下さい。



北山村のじゃばらサプリ・ジュースは、この度日本じゃばら普及協会の公認商品第1号として公認マークを取得しました。



この商品は、じゃばらの皮にナリルチンと共に含まれる、アレルギー誘発物質であるリモネンを特許技術で除去しています。



さらに2017年2月から商品の値下げを行い、よりお求めやすくなりました。



詳しくは、日本じゃばら普及協会とはじゃばらとリモネンの記事をご覧ください。

 

是非一度ご覧ください。

 

もくじへ戻る