花粉症対策の味方 北山村のじゃばらが金スマで紹介されました

 

北山村のじゃばらはネットだけにとどまらず、テレビなどでもあちこちで紹介されています。

 

 

それは単に真面目なニュース番組だけに留まらず、芸能人が多く出るバラエティにまで及びます。

 

 

花粉症をどうにかして欲しい・・・と言う切実な想いを抱えている人がそれだけ多いと言うことですね。

 

 

そんな中、なんとあのSMAPの中居くんが司会をしているゴールデンタイムの人気番組、「金スマ」でもじゃばらが紹介されました!

 

 

2014年の3月7日放送分です。

 

 

金スマと言ったらバラエティ中のバラエティですね。じゃばらもとうとうここまで有名になったかと感動もひとしおです。

 

もくじへ戻る

 

金スマ・じゃばら特集のレビュー

 

この番組は私も見ていましたので、記憶を呼び起こしてその番組のレポートを書き起こして見ます。

 

 

番組の中で、渡辺ヘルムート直道さんと言う方が、あちこちの地方を訪ねて農業を体験している、「ひとり農業」と言うコーナーを担当しています。

 

 

そんな渡辺さんが、いつしか鼻水やくしゃみに悩むようになり、ネットで花粉症対策の作物のことを色々調べると、じゃばらが出てきたのです。

 

 

そして渡辺さんはその足でそのまま和歌山県北山村に出かけて行くのです。確か番組の中でも秘境と呼ばれていましたね(笑)飛び地であることも紹介されていました。

 

 

また、じゃばらとはで書いたようにじゃばらとは邪を払うと言う意味であると言うことも村の人が説明していました。

 

またテレビでじゃばらの有効成分であるナリルチンが炎症を抑えることや、じゃばらにはナリルチンが他の柑橘類に比べて膨大に含まれており、特に皮の部分に多いとの説明がありました。ここはよく覚えています。

 

 

そして青々としたじゃばら畑の映像が実際に映され、なっていたじゃばらを渡辺氏が丸かじり!

 

 

すっぱーい!

 

 

となるのかと思いきや、以外にも甘いらしいです。

 

 

ただ実は、渡辺さんが北山村を訪れた時にはもうじゃばらの収穫の時期は終わっており(通常じゃばらの収穫は11月〜12月)、渡辺さんが食べたのは収穫が終わった後収穫されずに残っていたものを食べたみたいです。

 

 

実はじゃばらは、熟してしまうとナリルチンの含有量が減ってしまうのだそうで、果実が熟する前の青い状態で収穫するのだそうです。

 

 

その時期に丸かじりしたら物凄くすっぱいのでしょうね・・・と思いきや、その後渡辺さんは加工工場でじゃばらジュースの原液を飲んで、「酸っぱい!苦い!」とのけぞっていました(笑)

 

 

ニュースでじゃばらが取り上げられた時も、リポーターがじゃばら果汁を飲んで言葉に詰まってました。

 

参照:じゃばらとニュース

 

  • ナリルチンは果実より皮に多い
  • 酸っぱさが強い

 

ということを考慮すると、やはりじゃばらは有効成分を抽出したサプリメント形式で摂取するのが一番効率的かもしれませんね。

 

 

他サイトも少し参考にしましたが、大体記憶を呼び起こして内容を書くとこんな感じだったと思います。

 

もくじへ戻る

 

金スマ以外でもじゃばらを紹介するメディアが続々!

 

またじゃばらは金スマだけでなく、

 

  • 欽ちゃんのニッポン元気化計画(三重テレビ)
  • おもいっきりテレビ(平成15年2月11日)

 

でも紹介されたそうです。

 

これからもメディアのじゃばら情報に目が離せません!

 

じゃばらを特集したメディアには、


「健康」2017年2月号


「夢21」2017年4月号


「メレンゲの気持ち」2010年3月20日放送分
「金スマ」2014年3月7日放送分
「おはよう関西」2015年11月18日放送分
「所さんのそこんトコロ」2016年3月11日放送分
「月曜から夜ふかし」2017年2月27日放送分


などがあります。その他メディア情報はこちらからどうぞ。


また、じゃばらは多くの政治家も取り上げてくれています。


じゃばらと国会質疑
じゃばらと政治家


是非こちらのページもご覧下さい。

 

この北山村のじゃばらを使ったサプリとジュースを、管理人が実際に試して見ました。

 

当サイトの管理人ジャバラーが、じゃばらサプリ・ジュースの評価と感想を本音で書きました!


北山村産じゃばらサプリ
北山村産じゃばらジュース
じゃばらサプリとじゃばらジュースを徹底比較


のページをご参照下さい。



北山村のじゃばらサプリ・ジュースは、この度日本じゃばら普及協会の公認商品第1号として公認マークを取得しました。



この商品は、じゃばらの皮にナリルチンと共に含まれる、アレルギー誘発物質であるリモネンを特許技術で除去しています。



さらに2017年2月から商品の値下げを行い、よりお求めやすくなりました。



詳しくは、日本じゃばら普及協会とはじゃばらとリモネンの記事をご覧ください。

北山村産のじゃばらサプリ公式サイトはコチラ


じゃばらは人気商品なので、花粉シーズンになると品薄になる場合があります。

長期保存可能なじゃばらのサプリや粉末ジュースを、花粉シーズンがはじまる前に入手しておくことを、強くオススメします。

もくじへ戻る